占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 占い師ミレイが語る「夫が浮気している?!」

幸せになる恋愛論不倫・浮気

占い師ミレイが語る「夫が浮気している?!」

 コラム執筆者/ミレイ先生  

「まさかうちの夫に限って!」という方、「なんだか怪しい」と感じている方
「過去に一度、夫の浮気が発覚した!」「浮気ではないが、どうやら言い寄られているようだ」などなど、夫の浮気と言ってもいろんなパターンがあります。



夫の見た目がどんなであろうと浮気はできます
当然ながらお金持ちや、イケ面はもてますが、夫が浮気する原因として考えられるのは…
① 魅力的な女性とのチャンスがあり、相手の人が積極的に近づいてきた
② 自分からアプローチした

①、②については防ぐのが難しいとしても
③ に関しては防ぐことが可能だと思います
③の「夫、自ら女性にアプローチした」ことには家庭に問題がある可能性があります。
妻が家事をしない、夫を下にみていて尊敬しない、自分や子どもばかりお金を使い夫にはお金をかけてあげない、喧嘩ばかりの夫婦関係、嫁姑問題がある夫を必要以上に束縛をする
上に述べたことをまとめると、家庭が居心地悪いという点にあります。
男性は、仕事をして帰ってきて「ホット、一息したいのです」
夕飯を毎日楽しみにしている男性は、おいしい手料理をいつも妻が作って待っていると思えば、きちんと帰ってきます。
思いあたることがあれば、妻側も変わる必要があります。

「相手が浮気した!」というのであれば原因を考えてみましょう!

夫が変わった浮気のサイン
帰りが遅い、仕事という理由をよく使う、スマートフォンのチェックなど…
初歩的なことかもしれませんが、
①自分に対しての匂いを気になっている
香水をつけるなど
②ネクタイ、スーツの趣味が変わった
③美容室の回数が増えた
④ 最近感情の波がある
中でも、仕事が順調にも関わらず④の最近感情の波があるのは、恋愛している証拠かもしれません
恋愛していると、相手との関係が上手くいかなかったりすると
イライラしてみたり、上手くいっていれば、妙に妻に優しくしたり
このような点があるか観察してみましょう!

次に

「すでに浮気していた夫、離婚ということも考えたが、子どものために夫婦を続けていきたい」

このように考えている方は非常に多いと思います。

熟年離婚が増えているのもそこが理由なのかもしれません
「離婚」というのは「結婚」ように簡単ではありません

それに、離婚してしまえば不倫相手の思う壺!
不倫相手が夫のことを真剣に愛していれば…
不倫相手に夫をあげたということになるからです.

浮気が発覚しその後、不倫相手と別れた
本当に別れたのか、また不倫をするかもしれない

今後、夫に浮気させないためにはどうしたよいのでしょう?

浮気を繰り返す夫は、「一度許してくれたから次も許してくれるだろう」
「自分から去っていくことはしないだろう」
と考えます
一度許してしまったのは事実ですから、次はもうないと言っても相手には響いていないでしょう
相手を普通に許し、もう二度としないと約束しても駄目です
本当に二度と浮気させないためには、相手に本当の意味での危機感を与える必要があると思います
それは、別居です。金銭的に難しいのであれば、実家へ帰る(子どもがいれば一緒に)
仕事があるから、子どもの学校があるからなど考えてしまうととどまってしまいます
そこを数ヶ月でもいいので行動を起こすのです
できる範囲ぎりぎりまでの行動です
いざという時のために貯金をしておきましょう。
そのような大胆な行動を起こすということに夫に危機感を与える必要があります。
浮気を繰り返す人やギャンブル癖がある夫を本気で改善させるには、甘やかしが一番悪いのです。
甘やかすことにより、このくらいのことをしても許してもらえるだろうと夫は思うのです。
けして甘やかしてはいけません

浮気が発覚したあとは、しばらくおとなしくしている不倫相手と関係は続いていても妻に気付かれないようにしばらくは、おとなしくしている傾向にあります。
相手には「妻にばれたから時間や距離を置こう」という話しになっているのでしょう。
ほとぼりが冷めれば、帰りが遅くなり、夕飯は家で取らない日が多くなり不倫相手とたまに会うということをしている可能性がります。

夫との肉体関係があるから浮気の心配はもういらない
この考えは間違っています。
不倫しているからこそ、定期的に妻と肉体関係を持とうとします。
男性は心と体は別物ということを忘れてはいけません

そうならないためにも大胆な行動が必要なのです
別居と上に述べましたが
他に考えられる大胆な行動案があれば、実行してみてください。

大胆な行動を起こしたら、不倫の問題についてはこちらから話さないようにしましょう!
理由は、こちらが浮気や不倫についてどのように今思っているか悟られないためです
問題解決後、妻が何を思っているか夫にわからないようにすることによって、わからないからこそ怖いと思わせるのです
この妻は今後同じ問題が発覚したとき、「本当に離婚」と言われてしまうかもしれない、自分や不倫相手に慰謝料を請求など想像させるのです。

逆に言えば、浮気などしたらどんな仕打ちになるかと普段から夫に
思い込ませるような危機感を与えていれば、浮気を防げる可能性もあると思います。

お金持ちでも夫のおこづかいは最小限
浮気を心配なら、お金の管理は妻がすべき


出来れば妻がお金の管理をすることをお勧めします
妻の管理している場合、夫にお金を一気に渡すことはお勧めしません
おこづかいは最小限。例えば、美容室に行きたい、友達と遊びに行くなどの時は、そのつどお金を渡しましょう!
お金があれば女性に使います
お金持ちでもけちは、女性は離れていきます。
クレジットの明細なども細かくみてみましょう!
見て無くても、夫に見ていると思わせればいいのです。
ですが夫より夫の不倫相手がかなり年上の場合は例外です
不倫の相手が近い年や年下とは限りません。
相手がお金に余裕のある女性の場合があるからです。
逆に貢がせている場合もあります。
妙に、金使いが荒くなったと思ったら要注意!
高級品など身につけたりしてないか観察してみることが大事です。


みなさんも参考にしてみてくださいね!

コラムニスト|ミレイ先生のプロフィール

中学生からタロットに興味を持ち、遊びで友達を占っていました。
独学でタロットを学び続け、その後、占い鑑定士 美・アンジェリー氏の下で更に学び、2006年タロット占い鑑定士としてデビュー。
その後、手相学も独学で学び、手相鑑定士としてデビュー。
私の所へ訪れる方は、誰にも相談出来ない、身近な人にこそ話せないという方が多くいらっしゃいます。
私の占いで少しでも心が癒され、前向きになれるという鑑定を常に心掛けています。

 ミレイ先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

不倫の苦しみや浮気の悩み・不安から抜け出しませんか?

「不倫の苦しみ」や「浮気の苦しみ」は人それぞれ違っても、関係が続けば続くほど深くなるものです。

「ただ楽しむ関係」のはずが関係を深めることでブレはじめ、「相手との未来」という発展した考えが、やがて自己嫌悪になって襲い掛かってくる。という事例も多いです。

人は不倫の苦しみや浮気の不安を感じ始めると、何かを選択して苦しみを終わらせたくなります。

「発展」「現状維持」「終わり」どれを選ぶか…。しかし、浮気・不倫の苦しみを感じている人の心はそう単純ではありませんよね?

どの選択肢を選んでも後悔はしたくないはずです。
家庭を壊して幸せになれるのか、世間体は?相手の心変わりは?結局のところ考えはまとまらないでしょう。

悩み続けて不倫の苦しみや悲しみを深くするよりも、一度不倫や浮気の相談に強いプロの占い師にその原因をこっそり相談して解消・または改善してみませんか?

現状をまとめたり、問題点を紐解いてみることで、どうすれば幸せな関係になれるのかがわかってくるはずです。

≫ 不倫・浮気でお悩みの方はこちら

不倫や浮気でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。