占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 幸せな結婚生活と離婚、基本的なこと

幸せになる恋愛論結婚・離婚

幸せな結婚生活と離婚、基本的なこと

恋愛論 コラムニスト:

C.S.E プロダクション 所属

タカミー先生

結婚は人生の中で大きな出来事ですね。

私も結婚、離婚と両方を体験しているのでわかります。

まずは変な話ですが、何故結婚をしたいのか?

恋愛して彼のことが大好きで愛しているから結婚したいのか?

将来が不安で仕方がないから、高収入の人と結婚したいのか?

それとも親がうるさいし、世間体もあるからなのか?

みなさんはどれに当てはまるのでしょうか?

私は恋愛結婚でしたが、恋愛したからといって幸せな結婚生活ができるかと言うとそうでもないです。

お見合い結婚も良いかもしれません。

私の友人はお見合い結婚をして今は子供ひとりいて幸せそうです。

これはケース・バイ・ケースですね。

結婚したら相手の親や親戚も関わってきて、人間関係で悩むこともあります。

結婚する前は仲が良かったのに、結婚したら親が干渉してきてふたりの仲がうまくいかなくなった。

そんなこともあるんですね。

私の意見としては、世間体で結婚して幸せな結婚生活ができるかと言うと難しい気がします。

最初の思いが世間体というちょっとネガティブなものなのでネガティブな結果になる可能性が高いと言えます。

結婚の話が出たらとりあえず、相手の親に会ってどんな人なのかを見ることをお勧めします。

相手が親の前ではどんな態度をとるのか?

親に対してどういう口調で会話をするのかを見てから決めた方が良いと思います。

けっこう多いのは(こんなにマザコンだとは思わなかった!)という意見です。

結婚は相手の親が大きく関わってきますから、その辺をよく見て考えて決めてください。

親や親戚が干渉してくるとかありますからね。



将来が不安だから稼ぎの良い人と結婚したいという人も多いようですが私の知人でそういう理由で結婚して悲惨な目に遭った人が何人かいます。

お金を持っているからあちこちに愛人を作って奥さんは鬱になったとか、旦那の稼ぎがよかったのに、いきなり給料が半分以下になって退社したら貧乏のどん底になって家賃も払えない状態になり、子供はいたけど離婚した人もいます。


最近、よく何年も会っていない人から連絡が来て、会社をクビになったとか、仕事がなかなか決まらないという人が多いです。

だから私の意見としては女性もあまり旦那さんばかりを当てにしない方が良いと思いますね。

旦那さんがいつクビになってもおかしくない時代です。

例えば占いとかカウンセリングを勉強して、お金を稼げるようにする。

自給自足を考えて農業を勉強して、食べるのには困らないようにする。

その他、いろいろと自立する方法はあると思います。

私は女性の方がしたたかだと思っています。

女性で会社をクビになったといって自殺をする人ってあまりいないと思いますね。

女性も自立して自分で食べていけるくらいの意気込みは欲しいものです。


さて、本当に愛がある幸せな結婚生活を望んでいる人たちにアドバイスをしたいと思います。

それは思いやりのある相手を選ぶべきだということです。

あと第六感が働く人です。

第六感が働く人はどういう方向にいったらサバイバル出来るのかがわかります。

けっこう運命に救われる結果になることが多いです。

避けた方が良いのは、劣等感が強い人です。

劣等感は誰にでもありますが、あまりそれが強いと他人がどんなに苦しんで悲しんでいても自分は相手よりか上だという優越感ばかりが気になって相手を思いやったり、優しい言葉を言う余裕がないのです。

劣等感が強いがゆえに相手を見下す、上から目線で話すという優越感があるのです。

酷いのになると乱暴をするということにもなります。

自分が困っていたり、落ちこんでいる時に上から目線で話すような人は要りません。

残念ながらこういう劣等感が強く優越感に浸りたがる人種が増えたような気がします。

あとこれも言いたいことなのですが、謙虚になることと自分を卑下することはまったく別です。

これを一緒くたに考えている人が多いのですが、自分を卑下していると自分を見下す相手とくっつく運命になります。

相手の姑からいびられる、親戚から馬鹿にされるということになります。

はっきり言って虐められるので、謙虚になることと自分を卑下することを区別してください。

自分を相手よりか下に見ないことです。

もうひとつは異性の悪口を言わないことです。

よくカフェや飲み屋に行くと常連の女性客がロクな男がいない!とか悪口を言っているのを聞きますが、これもかなり良縁を遠ざけることになります。

こういった会話に加わらないことをお勧めします。

悪口を言うことが一種の快感になってしまうと潜在意識はもっと楽しませてやろうと

悪口を言いたくなる男性に出会うようにします。

これは要注意です。

では良い相手にめぐり合える方法ですが、イメージ法を使うと良いでしょう。人間はだれでも強くイメージしたものを現実化する能力を持っています。

感情を込めて常にイメージすると現実のものとなる可能性が高くなります。

私はこの方法でイメージ通りの相手に出会えたり、数百万円を手に入れたことがあります。

憧れの俳優さんに会うことも出来ました。

ただ、宇宙には同じ質のものは集まるという法則があるので出会って付き合う相手が問題がある場合は自分にそれを引き寄せる質があるということです。

自分のレベルを自分で上げるしかありません。

では最後に幸せになるための重要なことを言います。

もちろん結婚にも関係することです。

それは苦労を美徳としないことです。

日本では(苦労は買ってでもしろ!)とか(ボロを着ても心は錦)というのがありますがそれではいつまで経っても幸せにはなれません。

確かに苦労はある程度は必要で、人間的に成長させるものですがそれを美徳としたり、目的としてはいけません。

苦労は幸せに到達するための階段にすぎません。

あくまで幸せに楽しく生きることが美徳であり、最終的な目的です。

貧乏したり、借金地獄に陥ったり、離婚したり、虐められ続けられたり、家族が崩壊したり。

そういう人たちに言いたいのですが、遠慮なく幸せになって良いのです。

今まで苦しんだ分、楽しく幸せになって倍返しすれば良い。

愛がある幸せな結婚生活をしたい人はそのことをよく認識してください。

あまり自分を虐めないことです。

離婚ですが、相手が酷くてどうしようもない場合は離婚することをお勧めします。

強い決意が要るかもしれませんが、自分が不幸になっても我慢し続けるのもどうかと思います。

私もバツイチなのですが、離婚して正解だったと思います。

不幸な出来事だったのかもしれませんが、ひとつ学んだのだと自分に言い聞かせてください。

離婚したのだからもっと自分に相応しい素敵な人に出会えると信じることです。

再婚したくない場合はしなくても良いと私は思います。

時が経つにつれて考えもいろいろ変わるかもしれません。

遠慮なく楽しく幸せになってくださいね。

カテゴリー:結婚・離婚

コラムニスト|タカミー先生のプロフィール

人間の心理、心の法則、哲学も研究してきました。 運をよくする為には、ネガティブな感情を出して、心のデトックスをする事が大事ですね。 また、易占とペンジュラムを使ったリーディングの方法を教えています。 高的中率です。 素人の方からすでにプロの方まで生徒さんを随時募集しています。

 タカミー先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

幸せも、苦難も…。結婚と離婚の悩みを占い師に電話で相談してみませんか?

現在の結婚生活に満足していますか?夫婦間、親族間で納得のいかない悩みなどありませんでしょうか?

現在の結婚生活に満足していても、小さな悩みは現れては消え、これを繰り返します。

この小さな悩みが数年後大きな火種になる事をわかっていても、放置してしまい結果離婚に繋がるということもあります。

最適な結婚相手、結婚生活の将来、結婚生活の疲れ、離婚の是非、どうやって離婚するかの悩みなど、

電話占いピュアリは依頼者の幸せな人生への第一歩を全面的にサポート!

現在、話題沸騰の人気鑑定士在籍中。

人生のすべてのお悩みを解決いたします!!

≫ 失敗しない未来の相談はこちらから

結婚や離婚でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。