占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 寛容、許容の大切さ

幸せになる恋愛論結婚・離婚

寛容、許容の大切さ

 コラム執筆者/ちゃあみい先生  

鹿児島の繁華街「天文館」。その路上でタロット占い師を足かけ7年やっています。様々なお客様が来られ、その大半が適齢期を迎えている独身女性。様々な境遇で出会いを模索しておられる方ばかりです。

そんなお客様が一番気になされるのが「いつごろ」「どんな方と」結婚が実現するのかということ。占い師としては一通りの可能性と運気バイオリズムを教え、「いくら占い師のとこに来たって、空から出会いが降ってくるわけじゃないんだから、それなりに恋活はしてくださいよ」と念押ししてお帰りいただいています。

そんな占い師の日常で非常に不可解なのが、結婚に対して残念な幻想をいだいているということ。「離婚はしませんか?」「結婚相手は浮気しますか?」と、その安全性と永続性を気になさる方が非常に多いのです。

そもそも、結婚も離婚も、そこに必要とされるのは「許容」です。つまりそれは「パートナーを多方面から許す気持ち」です。自分の価値観を押し付けたり、強引に自分の色に染めたりすることは、刹那的に自己の感情が満たされる行為にすぎません。そしてそれを続けるとそこには「対立」が生まれます。いがみ合いや罵倒がさらにお互いの溝を深め、平和的な計画も解決もできなくなるでしょう。結婚に理想を掲げるのは構いませんが、共同生活の先には必ず「馴れ合い」と「おごり」が生じることも忘れてはなりません。



年配の女性のお客様もご来店するのですが、彼女たちが口をそろえておっしゃるのが「あたしの結婚は間違ってたのではないでしょうか」というセリフ。もう20年も30年も結婚生活を続けてらっしゃるのに出てくる言葉です。
お子様たちはとうの昔に独立し、夫婦がお互いに年輪の刻まれたお顔を突き合わせる生活に、何のねぎらいも優しい言葉もかけてくれない夫。普通に考えれば「そんな生活やめてしまえばいいのに」なんて思ってしまうのですが、彼女たちはそんな生活を解消しようとはしません。

そんなご夫婦の相性を鑑定してみれば、案の定最悪な相性。思わず「よくこのパートナーとこんなに長年も続けてこられましたね。あなたに何のメリットが有ったのですか」なんて、こちらがぼやいてしまう始末。

そんなお客様に「もう離婚なさったらどうですか、、、という言葉を畳み掛けようとするとした矢先。。。

彼女たちは一応に「やっぱりそうなんですね!ですよね!最低な旦那ですよね!」と言いながら表情がパッと明るくなるんです。

とても不思議な感覚です。「そうか、ご本人もわかっていたのか。。」と

こんな局面を何度も見ていて、おそらく彼女たちの日常は認められていない、あるいは受け入れてもらっていない日常なのではなかろうかと思うことです。

「あなたは全然悪くありませんよ。不束な旦那様ですが、同じオトコとして、これからもご面倒よろしくお願いします。」なんて言うとさらに喜色満面になってお帰りになります。

多様な価値観とモラリズムが混在する現代社会なのに、それがいとも簡単に一致する、それが結婚なのだと勘違いしている方がとても多いと思います。

そして、価値観という言葉のよじれた解釈。そして若い女性に多い「価値観が合う人と結婚したい」という要望。そして彼女たちが思う価値観とは「食べ物とか、笑いのツボとか」云々。

そんな言葉を聞いた時、僕は「それは趣味趣向であって、価値観なんかじゃありませんよ。何か問題が起きた時にどう対応してくれるか。それがあなたの考え方と一致するか。それが価値観ですよ」と諭します。

結婚も離婚も、スムーズに事を運ばせたいのなら、大切なのは許容だと思います。
我慢を妥協に、対立を許容に変換することが出来れば、次の道筋が垣間見える。それが見えてから白黒の判断を行っても遅くはありません。

太陽と雲、火と水、風と緑、そして男と女。相反するものが共鳴してこそ新たな光と熱が生ずるものです。それが柔和で温かいものになるのか否か。それが「許す心」につながるのだと思います。
熟年離婚という言葉が社会に受け入れられて久しい今日。少なくとも僕のとこに来られるお客様のほとんどは、夫婦問題をいかに穏和に解決できるかを模索しています。彼女たちの多くは現状を耐え忍び、限界を可能性に変えようとする強い女性です。鑑定する立場の僕が、いろいろと考えさせられ勉強になることも多くあります。

結婚という「戦場」に幻想を抱いている適齢な女性のみなさん、占い師のところに来られるのもいいですが、人生の先輩であるお母様やおばあ様のお話をたまに聞いてみるのもいいと思いますよ。年の功が織り成した「結婚という価値観」。練りに練られた戦略をあらかた照れながら話してくれることでしょう。

永遠に分かり合えない男と女。そこにストレスが起きるのは至極当然のことわりです。
「しゃあないなー。ばかだもんなーあいつ」なんて思いながらパートナーを眺めると、かわいらしく見えたりするものですよ。

コラムニスト|ちゃあみい先生のプロフィール

鹿児島市の天文館アーケードにて、路上タロット占い師を6年やって居ります。
延べ1万人を突破、様々なお客様を鑑定して参りました。
占いコンセプトは「当てるのは当たり前」。大切なのは『背中押し』
恋愛から仕事、人間関係まで多様なシーンでお悩みの方に一生懸命アドバイスさせて頂いてます。
数秘術や風水もおり交ぜ、個にフィットする鑑定を心がけて居ります。

 ちゃあみい先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

幸せも、苦難も…。結婚と離婚の悩みを占い師に電話で相談してみませんか?

現在の結婚生活に満足していますか?夫婦間、親族間で納得のいかない悩みなどありませんでしょうか?

現在の結婚生活に満足していても、小さな悩みは現れては消え、これを繰り返します。

この小さな悩みが数年後大きな火種になる事をわかっていても、放置してしまい結果離婚に繋がるということもあります。

最適な結婚相手、結婚生活の将来、結婚生活の疲れ、離婚の是非、どうやって離婚するかの悩みなど、

電話占いピュアリは依頼者の幸せな人生への第一歩を全面的にサポート!

現在、話題沸騰の人気鑑定士在籍中。

人生のすべてのお悩みを解決いたします!!

≫ 失敗しない未来の相談はこちらから

結婚や離婚でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。