占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 不倫を楽しむために

幸せになる恋愛論不倫・浮気

不倫を楽しむために

恋愛論 コラムニスト:

C.S.E プロダクション 所属

ピュアローズうぶ花先生

★不倫は恐ろしい
道ならぬ恋は、誰にも言っちゃぁいけない。
世の中フツーの顔をしていながら、目利き鼻利きの人間はあちこちにいて、あなたと彼が全然知らない土地で、ただ並んで歩いているのを見るだけで、不倫のにおいを嗅ぎつける人はたくさんいる。

だから よくよく注意しなければならない。
もし、それが、誰かの目に止まって、彼の奥さんの耳に入ったりしたら・・
それこそ人生最大のスキャンダルの幕開けとなること まちがいなし、だからである。

それは、ある日突然、彼の奥さんがあなたの家に包丁を持って、乗り込んでくることかもしれない。
あるいはある日突然“内容証明”という郵便物が送られてきて奥さんから慰謝料を請求されることかもしれない。
また、周囲から非難と好奇の目にさらされ、社会的制裁を加えられることかもしれない。

そういう危険性を、不倫という愛は常にはらんでいるのである。

★慰謝料、その代償・・
ところで、その慰謝料って・・相場はどれぐらいですか? そういうことを時々聞かれる。

これはその女性の悪意や責任能力にもよるが一夜の浮気程度なら¥50万~¥100万ぐらいとされている。
が、それが浮気にとどまらず、彼の家庭を壊した、奥さんがうつになって仕事をクビになった、となると、その医療費やら休業補償などで¥200万~¥500万を請求されることもある。
またその男性から宝石やら車やら、あなたが高額のプレゼントを受け取っていた日にゃ、目ン玉飛び出るぐらいの金額にはねあがる!

そうなると、あなたはそのカネをどこから用立ててくるのか?
すべてを打ちあけて親・兄弟・親戚たちから借りる!
あるいは今まで実直に勤めあげてきた会社を辞めることを決意し、その退職金を差し出す。

それもできなければ、法の手にかかって、財産差し押さえ、給料差し押さえ、あげくは自己破産も起こり得る。

ああ、何て恐ろしい!!
考えただけで身震いする。

だからやはり、不倫を楽しむためには、何があっても奥さんに気がつかれないこと、奥さんに入れ知恵をするようなブレーンの動きに注意することなどが大切である。



★協力者を募ろう
でもだからと言って、不倫を長く続けて行くためには、いつまでも、隠して、黙ってばかりではいられない。
つまり、協力者となる『誰か』に、この事実を話しておかなければならない・・

で、その『誰か』というのにいちばん適任なのは『信頼できる共通の友人』である。
でも、もしその共通の友人という適任者がいないなら、その時はあなたの女友達、それと彼の男友達の中から探そう。

そして彼と話し合って、その友人を誰にするか決めたら、折りを見て4人で食事などすることだ。
4人でバーベキューに行ったり、温泉に行ったりして、コミニュケーションをはかるのもいいだろう。
で、その際 その友人らの連絡先も、万が一の時のために教え合っておくことだ。

なぜなら その万が一の時というのは、いつか必ず、訪れるからである。

★愛をつらぬく
小さいわが子を夫に託して離婚した女が、年に一回子供の運動会をそっと見に行く。
別れた母だと気づかれないように、夫の再婚相手の継母に気づかれないように、運動場の物陰から涙ながらにそ~っと見る。

それと同じように やがてあなたは 彼の病気、入院、果ては葬儀・出棺の情報をその友人らに教えてもらい、その時は同じように、ご当家に気づかれないように物陰からそ~っと見るのである。

だから、そんな頼れる彼らを、日頃から大切にすることをゼッタイに怠ってはならない。

不倫はハイリスクな恋である。

そしてそのハイリスクに挑む決意をしたのなら、彼の葬送を見送る最後の最後まで、愛を貫き徹してほしい。

★不倫は生きる原動力・・?
ところで…不倫と聞くと必ず思い出す人がいる。

私は占い師になる前 とある企業の営業をやっていたのであるが、ある日 年老いた女性の住む家に訪問したことがあった。

『大切なご契約なので、ご主人にお会いさせて下さい』と言うと
『主人は今、女のところに行っているから、すぐに会うのは無理よ』と答える。
『女…??』
私がキョトンとするとその妻はすべてを話してくれた。

『私は75歳、夫は80歳、そしてその女も私と同い年の75歳で、その人はもう40年も前から夫と不倫関係にあるの』
『えぇーッ!? 40年もですかー?!』

『そうよ。かれこれもう、それぐらいたつわね。で、夫はだいたい半年くらいのサイクルで、この家と女の家を行ったりきたりしているの。
私は夫が帰ってきたら、うれしくて、一日でも長くこの家にいてほしくて、帰って来た日は豪勢な食事を振る舞い、服もズボンも下着も靴も、全部新調して善くしてやるんだけど、それでもある日突然に、いつものように女の所に行ってしまうの。
で、また半年ぐらいたったら戻ってくるんだけど、その時はいつも、女が買ったと思われる服を着て帰ってくるから、もう、めちゃめちゃ くやしくて、すぐにその服をぜぇ~んぶ脱がして、思いっきりゴミ箱に捨ててやるのよ!
とにもかくにも、私はあの女より、ゼッタイ先に死なないわ!』

カテゴリー:不倫・浮気

コラムニスト|ピュアローズうぶ花先生のプロフィール

一般のご相談者様、著名人の方々を含めて延べ15000人以上の鑑定件数と20年以上という鑑定歴を誇り、今現在も雑誌監修やテレビなど各種メディアでご活躍中の"ピュアローズうぶ花先生"。ご相談者様に支持される理由は、自身が持つ霊能力の高さは勿論の事、霊感・霊視に合わせてお使いになります先生オリジナルの占術の精度の高さ。気学や風水、四柱推命等をこれまでの経験や鑑定結果、独自の法則から導き出した"花霊秘法術"や"梅花心易"と言う占術の他、占星術にアレンジを加えた"エレクショナル占星術"や"水晶未来透視"等、多くのオリジナル占術で、ご相談者様の歪んでしまった波動を整え、お悩みの本質を視通しながら、本来進むべき素晴らしい人生への修正や、数多くのご相談者様の心に響き、お悩みを解決してきた確固たるご助言を頂けます。

 ピュアローズうぶ花先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

不倫の苦しみや浮気の悩み・不安から抜け出しませんか?

「不倫の苦しみ」や「浮気の苦しみ」は人それぞれ違っても、関係が続けば続くほど深くなるものです。

「ただ楽しむ関係」のはずが関係を深めることでブレはじめ、「相手との未来」という発展した考えが、やがて自己嫌悪になって襲い掛かってくる。という事例も多いです。

人は不倫の苦しみや浮気の不安を感じ始めると、何かを選択して苦しみを終わらせたくなります。

「発展」「現状維持」「終わり」どれを選ぶか…。しかし、浮気・不倫の苦しみを感じている人の心はそう単純ではありませんよね?

どの選択肢を選んでも後悔はしたくないはずです。
家庭を壊して幸せになれるのか、世間体は?相手の心変わりは?結局のところ考えはまとまらないでしょう。

悩み続けて不倫の苦しみや悲しみを深くするよりも、一度不倫や浮気の相談に強いプロの占い師にその原因をこっそり相談して解消・または改善してみませんか?

現状をまとめたり、問題点を紐解いてみることで、どうすれば幸せな関係になれるのかがわかってくるはずです。

≫ 不倫・浮気でお悩みの方はこちら

不倫や浮気でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。