占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 あなたは大丈夫?!パートナーが浮気や不倫に走る女性の共通点

幸せになる恋愛論不倫・浮気

あなたは大丈夫?!パートナーが浮気や不倫に走る女性の共通点

 コラム執筆者/美有珠先生  

こんにちわ、スピリチャルカウンセラーの美有珠(みゅーず)です。
今回はご相談の中でも1位2位を争うテーマ「不倫・浮気」についてです。

でも、ひとくちに「不倫・浮気」と言っても、その状況はさまざま、一概に語ることはできません。
いわゆる「不倫・浮気」の状態でも、それはあくまで、傍から見た話。それぞれ当人には本気の事情があり、思いそのものを善悪で判断することは出来ないのです。

そもそもスピリチュアルな観点からみると、浮気、不倫という言葉自体おかしなものなの。
日本の一夫一婦制の結婚制度や、女性は貞淑なものという昔からの観念的なものが、まるで罪のように見せているだけで、時とともに人の心が変化するのは自然なことだから。
人の道に外れる、なんて言い方はあくまで「結婚」という制度運営で支障があるからで、人の心を縛ることは何者にもできないんですよね。

とはいうものの、出来ることなら大切な人とは長くいい関係を続けたいもの。
そこで、私がたくさんのご相談にのっているうちに気づいた「パートナーに浮気や不倫をさせてしまう」そんな女性たちの共通点や傾向を簡単にお話しながら、そうならないための
コツも、少しだけお教えしますね。





●しがみつき型
【特徴】自分に自信がない、猜疑心が強い、被害者意識が強い

日本人女性に多いのが、このしがみつき型。このタイプの人は常に不安を抱えています。
そもそも、自分のことを認めていないし好きではないので、悲観的な想像をするのが常になってしまっています。
だから、せっかく大好きな人と結ばれても、喜びを感じるのは一時だけ。後は未来の恐怖との戦いです。

時間の流れとともにパートナーが逃げていく日を恐れて、いつも相手を疑いの目で見てしまう・・・
正直、こんな風にされたら浮気する気がなくても「そんなに疑うなら、ほんとにしてやるよ!」という気分にさせてしまいます。

☆もし、あなたがこのタイプなら☆
まずは、時の流れや気持ちの変化そのものを受け入れること。
そして、どうせなら良いほうに変化していく自分をイメージして下さい。ネガティブな妄想はハッピーの引き寄せよりも引力が強いので、簡単に不幸を呼び寄せてしまいます。

●負けず嫌いタイプ
【特徴】努力家、自己顕示欲が強い、自己承認欲求、役割意識、使命感が強すぎる

この負けず嫌いタイプも実は自信がありません。けれど、そんな自分を「すべきことをしていれば、ご褒美をもらえる」と信じて努力の鎧でカバーしている人です。

また面白い(失礼!)ことに、このタイプの人は不倫が発覚した場合「なぜ?」ではなく「だれ?」なんです。
彼の相手が、自分より優れているか、いないか、が一番気になる。常に見えない誰かと戦っているんですね。
だから、よくこんな言葉がでます。
「私よりずいぶんと年上なのに!」とか「ちっとも綺麗じゃないのに!」
自分と比較して「どうして、あの人なのよ!?」という怒りのほうが先に立つのが特徴です。

☆もし、あなたがこのタイプなら☆
人の気持ちは、理屈どおりにいかない。
これをまず理解すべきです。パートナーはあなたを褒めるための魔法の鏡ではなく、生き物です。遊びも余裕もない、あなたの勝手な型に相手を押し込めたら、窮屈な状態からは逃げ出したくなるのが当たり前なのです。

●モラハラ型
【特徴】自意識が高すぎる自己チュー、独善的または宇宙人ぽい思考回路、相手が優しいと助長する癖がある

今までの2タイプと違い、家庭で大事大事に育てられ過ぎて、自己チュー、セカチューの場合もあります。
そこまでプリンセスじゃなくても、女王様はよくいます。
自分には能力も実力もあるから、それ以下の夫は、自分に譲歩して当たり前と思う方。
以前のケースでは、かなりの収入を稼ぐ女性が家事も子育ても夫にやらせていました。
夫も仕事をしながら主夫もしていたのですが、とうとう外に女性を作ってしまいました。それが発覚した時の奥さんのひとこと。
「ロクに稼げない夫の分際で」
こういう人を見下す態度、価値観、様々な要因が、彼の気持ちを追いやったことに気づくまで、彼女はかなりの時間を要しました。

☆もし、あなたがこのタイプなら☆
おそらく、自覚している人はそうはいません。ただ男性が優しい場合、ついついガミガミと指示出ししている内に、この型に傾くことがあります。
常に感謝の気持ちを忘れず、たまには逆転の一日を作ってみると相手の立場や気持ちを再確認できます。




どんな情熱的な恋も、冷めていきます。
けれど、煮物も冷めるときに味が染みていくように、熱が冷めて二人が向き合ってばかりではなく、横並びに前を向かうときが恋から愛へと変化させるタイミング
そのためには、常に相手を人として尊重し、そのときにどう感じているか話し合える関係をつくることですね。

コラムニスト|美有珠先生のプロフィール

ワンコと人のスピリチュアルカウンセラー美有珠(みゅうず)です。
幼い頃から、先天性の健康疾患と機能不全家庭に悩まされましたが、ずっと私を守るハイヤーセルフの声に支えられ、何度も危機を乗り越え、様々な奇跡を起こしてきました。どんな状況でも、自らの魂とつながり、二人三脚で歩めば、人生は好転できる。それを理解するために、占いのツールを使って、あなた自身を解明していきます。
あなたの中に眠る、光を強さを目覚めさせ幸せをつかんで下さいネ。

 美有珠先生の所属サイトを見る

 美有珠先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

不倫の苦しみや浮気の悩み・不安から抜け出しませんか?

「不倫の苦しみ」や「浮気の苦しみ」は人それぞれ違っても、関係が続けば続くほど深くなるものです。

「ただ楽しむ関係」のはずが関係を深めることでブレはじめ、「相手との未来」という発展した考えが、やがて自己嫌悪になって襲い掛かってくる。という事例も多いです。

人は不倫の苦しみや浮気の不安を感じ始めると、何かを選択して苦しみを終わらせたくなります。

「発展」「現状維持」「終わり」どれを選ぶか…。しかし、浮気・不倫の苦しみを感じている人の心はそう単純ではありませんよね?

どの選択肢を選んでも後悔はしたくないはずです。
家庭を壊して幸せになれるのか、世間体は?相手の心変わりは?結局のところ考えはまとまらないでしょう。

悩み続けて不倫の苦しみや悲しみを深くするよりも、一度不倫や浮気の相談に強いプロの占い師にその原因をこっそり相談して解消・または改善してみませんか?

現状をまとめたり、問題点を紐解いてみることで、どうすれば幸せな関係になれるのかがわかってくるはずです。

≫ 不倫・浮気でお悩みの方はこちら

不倫や浮気でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。