占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


  「結婚前には両目を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ。」

幸せになる恋愛論結婚・離婚

「結婚前には両目を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ。」

恋愛論 コラムニスト:

C.S.E プロダクション 所属

銀河玲先生



離婚経験はありますが、私は幼い頃から仕事や生きがい以外に興味を持たずに来ました。

占い師を始めた当初は、鑑定に訪れてくださるお客さまのご相談を伺いながら、結婚に夢を抱いている女性がかなりいらっしゃる事実に、驚きを隠せませんでした。

そこで今回は、幸せな結婚をする為に意識したい事をテーマにしてみました。

まずはどうして離婚してしまうのかを考える必要がありそうですね。

離婚の 原因には「性格の不一致」「借金など金銭、資金の問題」「DV」「不倫,不貞」「親類との不和」「教育問題」「セックレス」など…
あげるときりがないくらいに、家庭の数だけ、様々な理由があります。

結婚は周囲の協力や祝福があるのに対し、離婚は孤独との戦い。協議で和やかに別れられればまだいいけれど、子供がいて「親権や養育権・養育費」を争ったり、相手の不貞が原因で「慰謝料」を請求するなど…離婚がこじれてしまうと、精神的にも身体的にもとても辛い思いをする事になります。

出会いから、結婚・離婚までを、2年強で終えてしまった、とある友人を例題にしてみます…。

幼い頃から才能に恵めれていた彼女は、学生時代から夢の為にとても努力していました。そうして念願が叶い、大手のデザイン事務所のデザイナーになりました。
もともと色白で、ぱっちりした瞳の可愛いい人でしたが、仕事の話をする彼女は、もっともっと輝いてキラキラしていました。
ただ…若くしてチーフに抜擢されてからは、仕事を楽しむ余裕を無くしてしまい、次第に追いつめられて行くようでした。

ある日、「気分を変えたいから、しばらく海外へ行く」とヨーロッパへ行き、次に連絡が来た時には「来月入籍して、秋口に式をする」という展開…。正直「え~!大丈夫なの?」と不安を感じてしまいました。

彼女の話しでは「彼は資産家なうえ事業をしているし、実家も裕福で余裕がある」「彼との間の子供だったら、きっと可愛い」「あくせく働かないで、主婦をしながら好きな事をしていいと言ってくれる」などなど…確かに結婚の条件としては悪くないけど、都合の良い事ばかり言ってる気がする…。それに、仕事が大好きだった彼女とも、かなりのギャップを感じました。

彼女には「外に出て働く女性をフォローしてくれる」生き甲斐を守ってくれる系の男性がいいと思うけど…「結婚するなら、何があっても別れないで頑張る。良い家庭を築いてみせる。」という言葉に、何も言えなくなり、だまって見守る事にしました。

盛大なお式の後、彼のお父さまが建てて下さったという新居に伺うと、羨ましいくらい素敵。彼女が創作出来るようにアトリエまであり、「これはこれで良かったのかも」取り越し苦労だったのかと思えてホッとしたものでした。そうして希望していた女子が生まれ、1年が過ぎた頃「離婚しようと思う」という相談があった-。

「結婚当初は、仕事をどうするのかを考えると面倒になっていた。そのタイミングで、女の子が欲しい物を全部持った彼が、結婚を申し込んでくれたから、結婚イコール幸せみたいな錯覚をしてOKした。でも…生活の中で、あまりにも生き方や考え方が違うのと、愛していない事に気づいてしまった。楽しようとしたからバチが当たったのかも…苦笑」

結婚は生活だと頭では分かっていても、結婚をゴールと思いがちになるのも事実です。
だからこそ恋愛期間で、愛情や生活観・居心地などを含め、相手の長所も短所もよく見て判断する事が大切だと理解できますね。

彼女のパターン以外に、普通に暮らしている中での不仲の原因の一つに、相手に対して求めすぎたり、強要してしまうパターンがあります。
お互いに全く違う環境で育ち、違う人達と関わりながら成人したのですから、いくら愛があって結婚しても、使用の違いからぶつかるのが自然な事。

大抵の場合、男性側は、以前暮らしていた「おかんの居心地」を彼女に求め、女性側は「恋愛の延長線上」を求めてしまいます。

女性が「たまにはどこかへ遊びに行きたい」というと「たまの休みくらい、ゆっくりさせてくれよと返す男性。女性側が『愛が足りない』と猜疑心を膨らませて爆発。「もう愛がなくなったの?!」と詰めると「あのさぁ…結婚してるでしょw」と失笑する男性。

他人からみていると、のろけ話や痴話喧嘩ですねw。でもこういった日常のやり取りの中から愛憎が膨らんでゆき、次第に素直に話せなくなったり、会話もなくなったり、当然セックスレスにもなるのです。ただの同居人と化した旦那さんを見て「このままでいいのか?」と離婚を考え始める始末です。

女性側の言い分は「食事がいらないなら、せめてメールで知らせてくれたらいいのに、勝手に食事をしてきて“接待だったから”って!謝りもしない」「共働きなのに、家事は全部私がしている。なのに、旦那は早く帰れたらゲームをしていて“お腹がすいた”と言う。食事を作れとは言いませんが、せめてお風呂を洗うくらいはして欲しい」など…。

「人として思いやりが足りない」「愛情の欠片も感じられない」などを理由にあげます。こうなってくると、何もかも気に入らなくなってしまうので、語尾が鋭くなる。そうすると相手にも、心にもない酷い事を言わせてしまい、あげくその言葉尻に苦しみという構図です。

上手くいっている家庭もあるのにどこが違うのでしょう。

男性か女性のどちらかが大人で、「男と女は違う生き物」「違った環境で育った」だから「価値観が違って当然」という理解の元、お互いを理解し合う為に、自分を理解して貰う工夫を提案でしています。

男性は悪いと思っていても、頭ごなしに言われると素直に謝れなくなるので、
食事が要らなかった時に「何故連絡できないの?私を家政婦とでも思ってるの?」と怒りをぶつけるよりも「前もって連絡して貰えると労りと愛情を感じるから、忙しいと思うけど連絡できない?」と言ってみるとか…。

否定や怒りの原因を考えて「こうしてくれると腹が立たない」「こう言って欲しい」と素直に伝えあえたなら、我慢のあげく「言ってはいけない事」を言わなくて済むし、相手側の「言わなくてよかった言動」も防げます。

相対的に奥さま側が、賢く甘えたり、優しい表現を使っているように感じます。

お休みの日にソファーで新聞を読むご主人に「暇なんだから手伝ってよ」とは言いません。
彼女たちは「普段忙しくしていてゆっくりしたいと思うけど、手が届かない所を手伝って貰えない?」と困ったように微笑みながら言うので、「いいよ」を引出しやすいのです。

結婚という大きな決断を下した事をゴールにせず、その人を選んだ事を後悔しないで暮らせるように、温かく優しい関係を築く努力をしています。

結婚や離婚のお話をうかがう度に、神学者で詩人でもあったフラーの名言を思い起こしてしまいます。ご存知の方も多いと思いますが「結婚前には両目を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ。」というものです。

極端な例は別として、幸せな結婚をするためには、「結婚前にどれだけ両目を開けて相手を見極めらるか」。そうして選んだ相手と結婚できたなら、今度は、両目を見開いて欠点ばかり見ながら、後悔して生きるよりも「優しく片目を閉じて」、自分の決断を幸せなものにできるように、努力するのが、とても大切な事だと感じます。

決断のせいというよりも、決断方法と決断後の努力と心がけこそが、「離婚をしない結婚」に繋がる、大切なポイントなのではないでしょうか。

まだ結婚されていない方は、両目をしっかり開いて相手を見極め、すでに結婚されている方は、決断後の努力と、現在の心がけを意識して片目を閉じて生活できるといいですね。

カテゴリー:結婚・離婚

コラムニスト|銀河玲先生のプロフィール

占い業界歴18年。クチコミで顧客が増え、2012年に鑑定人数が累計14万人を超える。
2014年現在、銀河玲の個人鑑定所「Rays」顧客IDが6万2千人に及ぶ。顧客層は10代から70代と幅広く、特に20代中盤から40代後半の女性からの指示を受けている。
机上で学んだ学問だけでなく、実質鑑定の中で培われた独自の統計を元にした、生きた鑑定に定評があります。
雑誌・新聞などの取材多数(女性誌Ray・グラマラス・読売新聞・産経新聞・ 「オズマガジン創刊号」占い大特集・全国人気占い師図鑑~東京・神奈川・大阪・名古屋・福岡~など)。
各種メディア(ABCラジオの占いコーナー、出演・日本放送、NHK取材)出演取材。占いコンテンツの監修。
大手企業・ホテル等のイベント企画・出演(高島屋・近鉄百貨店・阪急百貨店・YKK・資生堂・コーセー化粧品・日本生命・リクルート・ウェスティンホテル・日航ホテルなど…)
更に、タロット占い教室にてリーダー育成の講師を務めるなど、現在も多方面に、意欲的に活動している。

 銀河玲先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

幸せも、苦難も…。結婚と離婚の悩みを占い師に電話で相談してみませんか?

現在の結婚生活に満足していますか?夫婦間、親族間で納得のいかない悩みなどありませんでしょうか?

現在の結婚生活に満足していても、小さな悩みは現れては消え、これを繰り返します。

この小さな悩みが数年後大きな火種になる事をわかっていても、放置してしまい結果離婚に繋がるということもあります。

最適な結婚相手、結婚生活の将来、結婚生活の疲れ、離婚の是非、どうやって離婚するかの悩みなど、

電話占いピュアリは依頼者の幸せな人生への第一歩を全面的にサポート!

現在、話題沸騰の人気鑑定士在籍中。

人生のすべてのお悩みを解決いたします!!

≫ 失敗しない未来の相談はこちらから

結婚や離婚でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。