占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 人生を安全に乗り切るための指針

幸せになる恋愛論結婚・離婚

人生を安全に乗り切るための指針

 コラム執筆者/ロニーやまざき先生  


結婚・離婚について。

まず恋愛と結婚の違いについて述べます。
占星術では恋愛が第5番目のハウスで趣味娯楽・レジャー運・投機投資・ギャンブルなどを現し、結婚は第7番目のハウスで配偶者・外交。共同作業・契約などを現します。

つまり恋愛は遊びの要素が強く、自分が楽しめる事に集中する傾向があり、結婚は相手と関わる事で、お互いが歩み寄り、一つの家庭を築き上げる事が大切になります。
そこには当然、相性が存在する事になりますが、相性が良いからと言って結婚できるとも限りません。
特に日本では第4ハウスが、結婚に関して、強く関わる事が有ります。
なぜなら親が反対すると結婚まで届かないケースが考えられるからです。

占星術では第1ハウス、第4ハウス、第7ハウス、第10ハウスが重要視されます。
第1ハウスはパーソナリティー、容貌、体質など
第4ハウスは家庭、家族、遺伝、晩年など
第7ハウスは結婚、協力、共同事業、契約など
第10ハウスは職業、名声、社会的信用などで、
この4つのハウスが、人生を安全に乗り切るための指針になるからです。

結婚に関しては、7番目のハウスがカギを握りますから詳しく述べていきます。

例えば、お互いの太陽と月・金星と火星が良い相性でも、どちらかの7番目のハウスに月や火星・土星が鎮座していると、何らかの障害が考えられます。
結婚できたとしても、どちらかが苦汁を舐める事になりますから、事前に検証する必要が有るでしょう。

あなたの7番目のハウスに土星が有ると、相手から束縛を受けたり、服従を求められたりしやすいでしょう。
ただし、土星は山羊座の支配星で年長者を示しますから、山羊座の方か8歳位の年の差があれば、星の暗示に合致しますから、良い相性になるでしょう。

火星はスピードアップを暗示しますから、早すぎる結婚は破たんする傾向が見て取れます。また過激な言動や暴力行為が離婚に結びつきやすいでしょう。
ただ火星は牡羊座の支配星ですから、火星が暗示する牡羊座の方・スポーツマン・警察官・自衛官・消防署員などが良い相性になるでしょう。

それから7番目のハウスに月が有る方や満月の生まれの方は、28歳以前に結婚すると初婚に破れる可能性があります。
月は移ろいやすく、満ち欠けを繰り返しますから、若すぎる結婚は破たんしやすいでしょう。
ただし月は蟹座の支配星ですから、蟹座の方・家事労働の方・女性関係の職業の方や保育士などが良い相性になります。
また月の支配数字が2なので、2回目の結婚(再婚)の方が上手くいく傾向が有ります。



このように生まれた時の星回り(ネイタル)が今後の人生に影響を与えてくる事から自分の星をキチンと把握する必要があります。
生まれた時の星に対し、現在進行している星が絡んでくると、色んな事件を引き起こす事が考えられます。

良い影響で有れば、進行の木星(ラッキースター)が7番目のハウスに到達した時に結婚運を良い意味で刺激する事になります。
その木星に対し生まれた時の星が良い相性で有れば、成就する可能性が高くなります。
この影響は結婚適齢期に関係なく、相性の良い方が近付いてくる暗示になりますから、老若男女に関わらずその効果は凡そ1年間継続する事になります。

逆に進行の土星(障害や制限)が7番目のハウスに到達した時は、対人関係の悪化や離婚の危機が訪れる事になります。
その効果は凡そ3年間継続する事でしょう。

昔、ある歌手が「星は何でも知っている」と言う歌を歌っていまたが、西洋占星術では如実にその事を現していると思います。

今まで色々と述べて来ましたが、私の経験上、完璧な相性の方はほとんど見た事が有りませんから、あまり気にし過ぎないようにしましょうね。

恋愛運が良いからと言って、幸せな結婚に結びつくとは限りません。私の知り合いで、女性にモテモテの方がおりますが、バツ5の方がいます。
またモテない方がお見合いで、幸せな結婚を掴んだケースもありますから、結婚を諦める必要はまったく無いと思います。

自分を信じ、相手を信じ、共に協力して人生を乗り切る気概が有れば、必ずや良い方向へと導かれて行く事でしょう。

ただ離婚はどうしておきるのでしょうか?

離婚するかどうかの悩みを、相談された時の話をしますね。
1番多い原因は、夫が働かない、でした。
世の中、金の切れ目が縁の切れ目とは、よく言ったもので世の男性の方は、真剣に捉える必要があります。
2番目以降は、男女とも浮気・夫の暴力・ギャンブルなどが挙げられます。

ただ一つ言えるのは、女性が原因になるのは浮気や不倫(別の項目で掲載します)位で圧倒的に男性が原因になる事が多いです。
父子家庭よりも母子家庭の方が圧倒的に多い事を考えると、世の男性諸氏は結婚について、真剣に考える必要があると思うのです。

以上。

コラムニスト|ロニーやまざき先生のプロフィール

25歳の時から西洋占星術を学びはじめ、占いのキャリアは現在まで37年になります。
どの相談でも占える西洋占星術でのレベルを高めて来ました。
人生経験も豊富で、恋愛、結婚、金運、仕事運など全ての相談にアドバイスができます。

あなたにとって、納得の結果が得られるはずです。

 ロニーやまざき先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

幸せも、苦難も…。結婚と離婚の悩みを占い師に電話で相談してみませんか?

現在の結婚生活に満足していますか?夫婦間、親族間で納得のいかない悩みなどありませんでしょうか?

現在の結婚生活に満足していても、小さな悩みは現れては消え、これを繰り返します。

この小さな悩みが数年後大きな火種になる事をわかっていても、放置してしまい結果離婚に繋がるということもあります。

最適な結婚相手、結婚生活の将来、結婚生活の疲れ、離婚の是非、どうやって離婚するかの悩みなど、

電話占いピュアリは依頼者の幸せな人生への第一歩を全面的にサポート!

現在、話題沸騰の人気鑑定士在籍中。

人生のすべてのお悩みを解決いたします!!

≫ 失敗しない未来の相談はこちらから

結婚や離婚でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。