占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 神様に祈るときは、「しつこい」くらいがちょうど良い

幸せになる恋愛論結婚・離婚

神様に祈るときは、「しつこい」くらいがちょうど良い

 コラム執筆者/千風先生  

「結婚するための活動」=「婚活」という言葉、すでに一般的なものとなりました。そして、その活動内容は実にさまざまですが、昔から行われてきた「婚活」に、「縁結びの神様にお参りする」というものがあります。最近では、その縁結びのご利益があると言われる神社で、「婚活パーティー」が行われることがあるようです。「苦しいときの神頼み」ではないですが、「結婚できますように」と神様に祈ることは、実は結構大切なことなのです。
「結婚できますように」と神様に祈るとき、その願いを実現しやすくする方法があります。
それは、「しつこいくらいに、くりかえし、祈ること」です。

人間同士では、「あまりしつこいと、嫌われたりするんじゃないか?」と考えてしまい、ついつい遠慮がちになってしまいますが、相手が神様ならば話は別。
むしろ、どうせ祈るならば、「しつこいくらいに徹底的に祈ること」が必要なのです。

例えば、「縁結びにご利益がある神社」に友達と行って、「今年こそ、ステキな彼氏が現れて、結婚できますように。」と祈るとします。そのときに、「気合を入れて祈ること」がコツ。神様と正面から向かい合って、社殿の奥に光るご神体の鏡とバチッと目を合わせて、祈るのです。

「私は、私にぴったりのステキな彼氏と出会って結婚する、と決めました。それが実現するように、すべての面でサポートしてください。よろしくお願いします。」

普通だったら、その友達と一緒に行く1回で、神様への祈りは終わってしまうことがほとんどではないでしょうか。ここまでは、誰でもやっていることですが、この1回で終わってはもったいない。くりかえし、毎日毎日、祈るのです。
毎日その神社に行けなくても、その神社に祀られている神様の名前を呼んで、家でもくりかえし祈るのです。そうしているうちに、その自分の発言している言葉の持つ力も、自分のオーラの中に染み込んできます。恋愛モードの臨戦態勢が着々と進んでいくわけなのですね。そうして、だんだん準備が整っていくうちに、一気に爆発します。臨界点を迎えて、発火します。恋の炎が一気に爆発するのです。そこに行き着くまでの道筋の中を、神様がサポートしてくれるのです。

上記の祈りの言葉と、「結婚できますように」という一般的に言われる言葉、それぞれから受ける印象を比べてみてください。違いは、明白。結婚に対する「自分自身の姿勢」と「本気度合い」を表現する方が、神様の前では、やっぱり潔いのです。自分から発する言葉によって、結婚に対する自分の姿勢も、やっぱり変わってきます。毎年毎年、「今年こそ、結婚できますように」とお題目のように繰り返していても、前進は望めないでしょう。どうせなら、「今年、結婚する」と、神様の前で言い切ってしまいましょう。

四柱推命の視点では、「結婚の可能性が広がる時期」は確かに存在します。それは、その本人の「情熱的な感情が高まる時期」であり、「自分から周囲へ、エネルギーを発散していく時期」でもあります。その時期は、不思議と積極的に行動ができるものなのです。自分自身の内側から湧き出てくる情熱的なエネルギーを周囲に向かって発散する。その情熱的な感情の進んでいく先は、「自分の好きな人、恋人」なのです。
自分の内側から情熱が高まってくる時期に合わせて、積極的に出会いのチャンスを広げていくならば、必然的に「自分好みのタイプ」とめぐり合う可能性がグンッとアップするのです。「情熱の高まり」は、パッションです、心が熱く燃えている状態です。



「いざ、出会いのチャンスの時期が来ても、いまひとつ、自分が乗り切れていない感じがする・・・。」、こう感じている人は結構多いのかも知れません。「私は、やっぱり、恋愛には向いていないのかも・・・」なんて、自分を過小評価してしまうのは、やっぱりもったいないのです。「恋愛に向いていない」のではなく、「心の燃やし方や、燃えた状態を感じる機会が少なかっただけ」なのです。いつ何時、自分好みの人が目の前に現れて恋に落ちてもよいように、「感情の働きを柔軟にしておくこと」が必要なのです。こうしておくと、心が燃えた状態になりやすいのです。
例えば、自分が好きな絵を見る、音楽を聴く、コンサートにいく、踊りに行く、スポーツクラブに行く、酒を飲んで笑い話をする。どれもこれも、心が、感情が豊かになる瞬間があります。こうした、感情が豊かになり、自分が感情的になることを常に実践しておくと、感情の柔軟性が生まれるのです。恋愛感情と、自分の持つ喜怒哀楽の感情は、別ではありません。どれも自分の感情の働きなのです。感情の動く対象が、「異性に関すること」なだけ。いかに、日頃から自分の感情の感受性の触れ幅を豊かにしておくかで、恋愛のチャンスは格別に上がってきます。
恋愛は、「ノリ」です。
自分がどれくらい「恋愛モード」になっているか、なのです。

コラムニスト|千風先生のプロフィール

「目の前に必然と現れるその人に、温かさを持って接し、真撃に向き合うこと。」
私がリーディングに際し、大切にしているポリシーです。

「愛」の反対は「無関心」、と言います。
スピリチュアルの究極は「愛」の世界、と言います。
いきなり「愛」と言われてもピンと来ないときは、「無関心ではないこと」と置き換えてみたらどうでしょう。

神様や大天使、マスター達からのサポートを受けながら、四柱推命リーディング・セッションを行います。
厳しくも温かい彼らからのメッセージは、きっとあなたの心の中に響くことでしょう。

 千風先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

幸せも、苦難も…。結婚と離婚の悩みを占い師に電話で相談してみませんか?

現在の結婚生活に満足していますか?夫婦間、親族間で納得のいかない悩みなどありませんでしょうか?

現在の結婚生活に満足していても、小さな悩みは現れては消え、これを繰り返します。

この小さな悩みが数年後大きな火種になる事をわかっていても、放置してしまい結果離婚に繋がるということもあります。

最適な結婚相手、結婚生活の将来、結婚生活の疲れ、離婚の是非、どうやって離婚するかの悩みなど、

電話占いピュアリは依頼者の幸せな人生への第一歩を全面的にサポート!

現在、話題沸騰の人気鑑定士在籍中。

人生のすべてのお悩みを解決いたします!!

≫ 失敗しない未来の相談はこちらから

結婚や離婚でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。