占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 誰にでも起こりうる誘惑

幸せになる恋愛論不倫・浮気

誰にでも起こりうる誘惑

恋愛論 コラムニスト:

C.S.E プロダクション 所属

タカミー先生



占いでいろんな方々、とくに20代、30代の女性が多かったのですが、相談の内容というのは圧倒的に恋愛、そして不倫や浮気についてです。

えっ、この人が・・・!?と思う人が実は他に好きな人がいてと告白してきて相性とこれからどうなるのかを観て欲しいというのがたくさんあって、本当にビックリしたことがあります。

いや、最初の頃は本当に不倫、浮気をしている人が多くて驚きましたね。

昔は浮気は男性だけという印象があったのですが、今は女性もかなり多いですね。

確かにそうなりやすい状況はいくらでもあります。

女性も社会進出をしてきて、会社勤めをしたりしていろんな男性に出会う機会が増えたからというのもあります。

毎日乗る通勤電車や会社でも気になる人がいて、話してみたい、仲良くなりたいと思うことは結婚していようが彼氏、彼女がいようが誰にでもあるはずです。

ただ実行するかの違いですね。

彼氏、彼女と付き合っていても、結婚していてもお互いが冷めている時にけっこうイケメンの男性に話しかけられたり

優しくされるとついホロリとなって好きになってしまうことはあるでしょう。

浮気や不倫を防止したい人はいかに新鮮な気持を保つか、相手の気持ちが他にいかないように魅了するかですが、なかなか難しいというのが私の意見です。

長年一緒にいると段々きちんと会話をしなくなったり、相手を誉めることをしなくなったり身なりを気にしなくなったり、最初の頃の優しさもどこかへ行っていまい口調も冷たくなったり。

こうなると他の人に目がいくのはごく自然なことだと思います。

だからといって浮気や不倫をしろ!と言っているわけではありません。

誰にでも起こりうることだと思うわけです。

今まで聞いてきた不倫や浮気に走る原因として女性の意見を聞くと多いのは旦那に気遣いがない。

料理や洗濯、家事はまったくできず、自分が病気でもやろうとしない。

お母さんの言う事ばかり聞いて、自分の意見よりも重要視する。

価値観がずれてきて、会話がない。

その他いろいろあるようです。

ところで、たまに浮気ばかりする人に出会いますが、その人は子供の頃に親から十分な愛情を受けていない可能性があります。

あちこちの男性、あるいは女性に手を出すのは、子供の頃に感じた愛情不足の面を埋め合わそうという反動であることが多いのです。

あと非常にわがままに育ったせいで、人のことを考えられず欲望のままに行動しているかですね。

日本の女性は結婚相手の条件として年収はどのくらいかとかどんな会社に勤めていて、安定しているかを見ることが多いですがセックスアピールがある人と言う人はほとんどいません。

セックスの相性のことは結婚相手に求めないのでしょうか。

だから性的な欲望に関しては他のもっとイケメンで、色気があって優しく接してくれ男性に求める傾向があるのかもしれません。

日本人男性もそうですが、本当に好きな女性とはセックスをしたいと思わないという人が増えていると聞きました。

愛とセックスは別だという考えです。

これも浮気に走る原因のひとつでしょう。

アメリカやイギリスでは彼氏とか結婚相手はセクシーな人が良いという意見が多いのです。

セックスアピールを重視しているのがよくわかります。

言葉で「愛しているよ」とか、「あなた素敵よ」と言うのも大事だと思います。

言わなくてもわかるだろ!?だけでは愛情表現が不足しています。

考えたみたら日本では愛とセックスは別として考えるのは不思議な感じがします。

結局、旦那がどのくらい稼ぐのか、会社の役員なのかという打算で結婚したためそういった相談が多いのでは?と言えます。

旦那も旦那で愛とセックスは別と考えているかもしれません。

ところで妻子がいる男性とつい不倫に走ってしまう女性の傾向として考えられるのは過去にもの凄く辛い失恋や離婚経験があるのではないかということです。

自分はあれだけ本気であの人のことを考えて愛してきたのに、何故他に女を作ったのか?

とか、もう本気で恋愛をしたり、結婚するのは馬鹿らしい。疲れた。

これは男性でもありうることで相手に妻、あるいは旦那さんがいると本気の本気になることはない。

でも、ひとりだと寂しいし、性欲もあるから不倫だとワンクッションあるから楽で調度いいと考える。

ある意味、逃げなのですが、今まで相談に乗って不倫とか浮気相手との相性が良いというのはほとんどありませんでした。

たまに相性が良いこともあるでしょう。

しかし、浮気相手とか不倫相手との相性がよくても迂闊に今の旦那さんや奥さんと別れろとは言えません。

なぜなら実際にあった話なのですが、ある人が離婚で裁判になった時に助言した占い師の先生も一緒に訴えられたということがあるからです。

これは法律では姦通罪になります。

だから占い師の先生方もこのことは十分に気をつけてアドバイスをする必要があると思います。

よく略奪愛のことで助言することもあると思いますが、場合によってはこれも危険です。

みんなを幸せにするための占いが結局、みんなを不幸にしてしまうことはあってはならないと思います。

この辺は十分に気をつける必要があると思います。

あと相手に特に不満があるわけではないのに浮気をしてしまうこともあります。

付き合っている相手は好きだし、安定しているけど何か物足りない。

もっと刺激的なことが欲しいと浮気に走ることもあります。

本当は安定していることは良いことなのですが、人間はそうなるとどこかでいけないとわかっていてもスリルと刺激を求める傾向があります。

だから浮気と不倫は道徳的によくないと分かっていても完璧になくすことはかなり難しいと思いますね。

今はインターネットでいくらでも大勢の人と出会えるわけですし、その可能性は本当に大きくなっています。

日本では家庭よりも会社の仕事を優先する場合が多いのですがこれも奥さんの不倫や浮気の原因になっているのではないでしょうか?

旦那さんは毎日残業で疲れて会話もまともに出来ない。

セックスはもちろん、コミュニケーションもままならない。

こう見ると今の日本の社会には浮気や不倫が増える要素がたくさんあると言えます。

決してそれらを勧めるつもりはありませんが、完璧に阻止するのは難しいしこれから結婚をしようと考えている人は相手とのセックスの相性はどうか?

ということも検討してからした方が良いと思います。

あまり派手に不倫や浮気をして裁判沙汰になることだけは気をつけていただきたいと思います。

カテゴリー:不倫・浮気

コラムニスト|タカミー先生のプロフィール

人間の心理、心の法則、哲学も研究してきました。 運をよくする為には、ネガティブな感情を出して、心のデトックスをする事が大事ですね。 また、易占とペンジュラムを使ったリーディングの方法を教えています。 高的中率です。 素人の方からすでにプロの方まで生徒さんを随時募集しています。

 タカミー先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

不倫の苦しみや浮気の悩み・不安から抜け出しませんか?

「不倫の苦しみ」や「浮気の苦しみ」は人それぞれ違っても、関係が続けば続くほど深くなるものです。

「ただ楽しむ関係」のはずが関係を深めることでブレはじめ、「相手との未来」という発展した考えが、やがて自己嫌悪になって襲い掛かってくる。という事例も多いです。

人は不倫の苦しみや浮気の不安を感じ始めると、何かを選択して苦しみを終わらせたくなります。

「発展」「現状維持」「終わり」どれを選ぶか…。しかし、浮気・不倫の苦しみを感じている人の心はそう単純ではありませんよね?

どの選択肢を選んでも後悔はしたくないはずです。
家庭を壊して幸せになれるのか、世間体は?相手の心変わりは?結局のところ考えはまとまらないでしょう。

悩み続けて不倫の苦しみや悲しみを深くするよりも、一度不倫や浮気の相談に強いプロの占い師にその原因をこっそり相談して解消・または改善してみませんか?

現状をまとめたり、問題点を紐解いてみることで、どうすれば幸せな関係になれるのかがわかってくるはずです。

≫ 不倫・浮気でお悩みの方はこちら

不倫や浮気でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。