占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


続けるor別れる!浮気をされた時の対処法

恋愛論 コラムニスト:

C.S.E プロダクション

編集部

こんにちは。
付き合っているのに、浮気をされるのは本当に傷つきますし、大変頭にくるものだと思います…大好きな人から裏切られたら、いてもたってもいられませんよね。
「浮気されたけど、別れたくない」や「浮気する人なんて最低だから別れたい」などがありますが、その結末がどうなるかはあなた次第なのです。
浮気を経験されて、二度と繰り返さない方もいますし、逆にスッパリと別れてしまう方もいますが、そういった2つの選択肢別の最善な対処法をご紹介していきたいと思います!

その前に、皆さんはなぜ浮気をされたと思いますか?
自分に足りない部分があったのか、または相手がただたんに浮気性だったり、二人の関係性があまりよくなかったのか…いろいろな理由があげられますよね。
まず、対処法を実行する前に、なぜ浮気されたかをよく考えてください。
自分に落ち度があったなら反省するべきですし、そこを改善しなければいけません。
それか相手になにかしらあるのなら、こちらが更正してあげる位の気持ちで対応していかれるべきです。
どちらにしろ、『二人の関係性がなにかしら崩れていた』というところに気づかなければいけませんね。
これに気づいていかなければ、また浮気という壁にぶつかってしまうかもしれませんし、お互いが恋愛面で成長できなくなってしまうからです…
なので、そうした崩れたものをいかにうまく再生するか、またはうまく終わらせるか、になってきます。
その崩れてしまった関係性をよく考えながら、これからご紹介する対処法を実行されてくださいね!



①別れたくない時は
浮気をされたのは、とても悲しいですし腹立たしいことですが、別れたくないのなら、相手を許すことはできなくても『受け入れ、さらに愛する』ことが必要です。
まず、許すことができる方は本当にごく少数かと思いますし、本来許すべき行為ではありませんよね。なので、許す許さないではなく、事実を受け止めることが大切です。浮気をされてしまったのは、もう過去になってしまった訳ですから、苦しいですが相手のその行為を一つの恋愛の壁だと思い、愛することで乗り越えましょう。
相手にはもちろん注意をしなければなりませんが、頭から怒るのではなく、これから先のことを考えながら話し合いをしてゆきます…そこで、「浮気したのはもう仕方ないけど、次はダメだよ。これからも一緒なんだから、浮気するのはお互い傷つくし、私はお互いのことを大切にして付き合っていきたいから。」といったように、冷静に教えながらも今後を考えた、こちらの気持ちを伝えましょう。
ただし、相手に不快感を与えるような冷たい言い方や態度、または自分の相手への執着心をむき出しにしてはいけませんよ。浮気という行為は別れに繋がってしまう行為ですので、相手の様子や心情をうかがいながら慎重に話すべきだからです。そこで喧嘩をしてしまえば、やはり別れに繋がりますから、柔らかな愛情も必要になってきます…ですがけして下手にでたり、なんでも受けとめすぎても、相手を野放し状態にしているのと同じです。なので『信頼という愛をお互いに持つ』ということをテーマに、自分の愛情を伝えていってくださいね!
愛の意味を勘違いせず、見守るような寛容な心で相手を包み込みましょう。お互いがいかに必要であり、大切なのかを伝えて再確認していくと、この壁を乗り越えていくこともできますよ!
これからは、お互いを尊重できるような関係性を作り直し、さらに愛情を深められていかれて下さいね。

②別れたいあなたは
浮気というものを許せず、そんなことをされたらもう意味はない!や、そんな男は願い下げだ!と思っている女性もたくさんいらっしゃると思いますが、それわ正解なのかと聞かれると、正解であり、間違いでもあります。なぜかと言うと、その選択によりお互いが成長するか、問題を解決するのを諦めて、心が止まってしまうという、お互いの未来を左右してしまうターニングポイントだからです。
なので、別れを決める前に、これからの二人は続けて付き合っていけるのか?未来には繋がらないのか?といったことを冷静に考えてください。そこにわずかでも可能性があるのなら、愛する人とうまく壁を乗り越えてゆく道もあるはずですよ。ただ、そういった事を考えても、やはり別れたいと思うのなら、あなたの気持ちを最優先にされてくださいね。
ここからが最善な別れ方ですが、まず自分の気持ちを伝えるのが先になってきます。ですが「なんで?どうして?」など、相手を尋問のように責めてはいけません…もう別れると決めたなら、相手に執着するのをやめなければいけませんね。そうしたことを考えてゆくと『その行為に縛られず、うまく過去に変える』ことが必要です。
裏切られたと思い、相手を責めたり憎むことでも、悲しみにくれ苦しむことでもなく、自分の中で『終わったもの』として心に区切りをつけることが、自分自身の為になります。もしここで区切りをつけれなければ、憎しみや悲しみにくれたまま別れてしまいます…
そういった別れにしない為には、自分自身は過去に変えながら、相手のしたことは間違えだと一言添えてください。相手のこれから先の事を考えて更正させることも必要ですが、あなたの心をそういった苦しみから解放するには、相手をフォローすることよりも自分の心を大切にされてくださいね。
そして怒りや悲しみに身を任せず、スッパリと割りきりながらも、相手の過ちを指摘してみましょう!
そして、相手に『別れて惜しかったと思える人』になれるような、清々しい別れ方にされてみてくださいね!
きっとその先には、いい別れをできた恋愛として、あなたの中に残るはずですよ。

カテゴリー:不倫・浮気

不倫の苦しみや浮気の悩み・不安から抜け出しませんか?

「不倫の苦しみ」や「浮気の苦しみ」は人それぞれ違っても、関係が続けば続くほど深くなるものです。

「ただ楽しむ関係」のはずが関係を深めることでブレはじめ、「相手との未来」という発展した考えが、やがて自己嫌悪になって襲い掛かってくる。という事例も多いです。

人は不倫の苦しみや浮気の不安を感じ始めると、何かを選択して苦しみを終わらせたくなります。

「発展」「現状維持」「終わり」どれを選ぶか…。しかし、浮気・不倫の苦しみを感じている人の心はそう単純ではありませんよね?

どの選択肢を選んでも後悔はしたくないはずです。
家庭を壊して幸せになれるのか、世間体は?相手の心変わりは?結局のところ考えはまとまらないでしょう。

悩み続けて不倫の苦しみや悲しみを深くするよりも、一度不倫や浮気の相談に強いプロの占い師にその原因をこっそり相談して解消・または改善してみませんか?

現状をまとめたり、問題点を紐解いてみることで、どうすれば幸せな関係になれるのかがわかってくるはずです。

≫ 不倫・浮気でお悩みの方はこちら

不倫や浮気でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。