占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 浮気男はポイしてスッキリ

幸せになる恋愛論不倫・浮気

浮気男はポイしてスッキリ

 コラム執筆者/御室勾月先生  

もしも貴女が交際中の彼氏に浮気されたらどうしますか?
私は男性ですが、もしも自分が女性だったらと、考えてみました。
私だったら、すぐに別れると思います。
昔から、男は誰しも浮気心があるとか、言われていますよね?
でもその言葉は、浮気をされた時のショックを和らげるために誰かが作ったのじゃないかなと、思うんです。
浮気しない人は、しないのですからね。
(ちなみに私は浮気しない派です)
世の中の男性たちは、浮気する派と、しない派がいるんです。
浮気する派の男性との未来なんて想像するだけ無駄というものです。
浮気というのは、心に魔がさして起きるものなのでしょうか。
いいえ、最初から心に魔が住んでいる人にだけ起きるものなのです。
ですから、彼氏の浮気が発覚した時点で、女性は立ち止まって根本的にその相手との
関係を考え直すべきでしょう。



貴女が恋人に浮気されたら「この人は浮気する派なんだ」という事で、認定証を差し上げれば良いのです。
画用紙にマジックで「浮気男」と書いて、「貴方は立派な浮気男で賞」 と書いて渡してあげれば良いのです。
賞状を投げ捨て貴女の足元に土下座して「ごめん俺が悪かった、この通りだ許してくれー!」って謝って来たら、
少しは酌量の余地もあるのかもしれませんね。

貴女に対する誠意の度合いは、その場のとっさの言動に表れるのです。
仮に「あ?」とか「だと?」とかいって逆ギレして来たり、
「これには深いわけがあって、どうのこうの」と見苦しい言い訳を始めるようであれば、
その程度の男だったという事ですよ。

そんな小さな男ぶら下げて何になりますか?。 
可愛いストラップにもなりませんよね。
態度や図体だけは大きくて、他に女を作りながら、貴女に晩メシを作らせるような男ですよ?。
何の役にも立ちはしません。

貴女がもしもそういう男性に向き合っているのだとしたら、今日は賢者の言葉を聴いて帰って下さい。
「人生は走馬灯の如く過ぎ去るのだ」
浮気男とはキッパリ縁を切り、本物の運命の赤い糸を見つけたほうが良いでしょう。
「人間不信になった」」?
「もう恋なんてしない?
な~に悲劇のヒロインみたいなこと言っているんですか。
貴女が引っかかってしまったようなチャラ男の人数と同じぐらい、世の中には真面目な男性もいっぱいいます。
貴女は、運悪くちっこい魚を釣り上げてしまっただけです。
そんな小魚、海に放しておやりなさい。
ガチャポンで欲しくないおもちゃが入っているカプセルを引いちゃっただけなのです。
100円玉を入れてもう一回まわして御覧なさい。

そういうハゼみたいな男は、所詮はごみ粒みたいなプランクトンしか食べられないんです。
そんな小さな男に、貴女の貴重な純愛を捧げるなんて、勿体ないと思いませんか?。
女性はタイのような人に出会って、安泰に暮らしたほうが、絶対に幸せになれます。
私の知り合いに、新婚ホヤホヤの時期に相手に浮気をされた(旦那は職場に来ていたバイトの女子高生に手を出した)女性がいます。
彼女は早速、離婚届を叩き付けて、その新郎である浮気男とキッパリ別れました。
その男の勤め先にも不貞行為を訴えたので、男は失職。
その後、彼女は別の良い方と巡り合い再婚しました。
別れた夫との間に幼い子供がいたのですが、その連れ子も自分の実の子と同じように可愛がってくれる、
優しい旦那様に巡り合うことができて、今では一家四人幸せに暮らしています。
女性として賢明な選択だったと思います。

そもそも、浮気をする男は結婚生活には向いていません。
考えても見てください、結婚というのは「妻以外の女性とは、肉体関係(不貞行為)を持ちません」という一つの契約なのです。
どう考えても、浮気男と安心して取り交わせるような契約内容ではありませんよね。
結婚してから一生泣き寝入りするよりも、ほほを伝った涙の雫を拭いて、キッパリお付き合いをお断りするのが賢明です。
それが浮気する派男たちに貴重な人生を浪費しない賢明な女性の判断。
スマート女子、キッパリケジメ女子なのです。

〔傷心を癒し新しい出会いを招く~愛を運ぶ花の妖精のおまじない〕
「浮気男はこちらから願い下げ!」とは言うものの、傷ついた心の痛みはそう簡単には癒えないものです。
そんな貴女には、このとっておきのおまじないをお薦めします。
傷心を癒して、貴女にとって本命の恋が訪れるように、自然のヒーリングパワーを取り入れた
愛を運ぶ花の妖精のおまじないを実行してください。

《用意するもの》
薔薇の花~赤やピンクのもの(生花)
ゼラニウムの花~種類はお好みでOK(生花)
カレンデュラ(マリーゴールド、トウキンセンカ)の花(生花)

《手順》
昔から恋の白魔術には、植物の種や根、葉や花が用いられてきました。
なかでも愛に関連する新鮮な花の花びらを使ったおまじないは強力なのです。
花に宿る妖精の力と生命力が、失恋の傷心を和らげ、不運を退け、
愛を引き寄せる魅力を与えてくれます。


その方法はいたってシンプルです。
お花屋さんに行って薔薇、ゼラニウム、マリーゴールドを買ってきます。
お庭やベランダで自分が育てているお花を使っても構いません。
これらの花は、新たな出会いを呼び招く力を持っています。
三種類の花を準備できたならば、三日月の夜(月齢3~4日頃)に
行います。

まず始めにそれぞれの花に宿る妖精に貴女の願いを伝えます。

薔薇の花に向かって唱えます。

”薔薇の妖精さん、貴女の美しさと魅力を分けてください。
人々を虜にする不思議な魅力を私に与えてください”
そのように語りかけてから、薔薇の花びらを摘み取ります。

ゼラニウムの花に向かって唱えます。

”ゼラニウムの妖精さん、傷ついた心を癒し、貴女の若々しい生命力を分けてください」
そのように語りかけてから、ゼラニウムの花びらを摘み取ります。

マリーゴールド(カレンデュラ)の花に向かって唱えます。

”マリーゴールドの妖精さん、私に貴女のような明るい笑顔と幸福な恋愛をもたらしてください”
そのように語りかけてから、マリーゴールドの花びらを摘み取ります。

全ての花びらを摘み取り、綺麗なお風呂の湯船に浮かべます。
このお花を浮かべたお風呂に入浴して、失恋の思い出を回想します。
ここで哀しみや後悔の感情、別れた相手に対する未練の想いなどを
見つめ直し、自分の素直な気持ちをあらためて実感することが大切です。
しかし、このおまじないはあくまでも新たな良い出会いを招くためのものです。
いつまでもメソメソしてはいられません。
湯船に浮かぶ花びらを手に取りながら、貴女にとって理想的なパートナーが
現れることを想像します。
古傷を癒して、マイナスな感情を全て洗い流し、新たな希望を思い描き、
喜びで満たされるような素敵な恋のはじまりを心に念じましょう。
花の香りとエッセンスを肌から吸収するようなつもりで心行くまで
入浴します。

湯船に浮かべた花びらは、入浴を終えて着替えを完了してから
あらためて片付けます。
おまじないの余韻を伴いながら、そのまま眠った方が効果的なので、
出来れば次の日の朝に片付けたほうが良いです。


このおまじないは、一度実行するだけでも良いですが、
三日月の夜が訪れるごとに、毎月繰り返して構いません。
花の妖精たちの魅力を身にまとい、幸せな恋を実現しましょう!。

コラムニスト|御室勾月先生のプロフィール

占いや魔法が、わがままな願望を何でも叶えてくれるという訳では無いけれど、選択肢をより分けて危険を回避したり、考え方を整理整頓できたり、建設的な対策を講じたり、願望を実現に近付ける力があることは、十五年以上の鑑定経験と自身の体験から確信しています。私は占いを通じて、心に重く圧し掛かるお悩みを、明るい希望に照らされた未来へと変えて行けるような鑑定士でありたいと思っています。

 御室勾月先生の所属サイトを見る

 御室勾月先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

不倫の苦しみや浮気の悩み・不安から抜け出しませんか?

「不倫の苦しみ」や「浮気の苦しみ」は人それぞれ違っても、関係が続けば続くほど深くなるものです。

「ただ楽しむ関係」のはずが関係を深めることでブレはじめ、「相手との未来」という発展した考えが、やがて自己嫌悪になって襲い掛かってくる。という事例も多いです。

人は不倫の苦しみや浮気の不安を感じ始めると、何かを選択して苦しみを終わらせたくなります。

「発展」「現状維持」「終わり」どれを選ぶか…。しかし、浮気・不倫の苦しみを感じている人の心はそう単純ではありませんよね?

どの選択肢を選んでも後悔はしたくないはずです。
家庭を壊して幸せになれるのか、世間体は?相手の心変わりは?結局のところ考えはまとまらないでしょう。

悩み続けて不倫の苦しみや悲しみを深くするよりも、一度不倫や浮気の相談に強いプロの占い師にその原因をこっそり相談して解消・または改善してみませんか?

現状をまとめたり、問題点を紐解いてみることで、どうすれば幸せな関係になれるのかがわかってくるはずです。

≫ 不倫・浮気でお悩みの方はこちら

不倫や浮気でお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。