占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 「結婚してても、片想い」の解決法

幸せになる恋愛論片思い・相手の気持ち

「結婚してても、片想い」の解決法

恋愛論 コラムニスト:

C.S.E プロダクション 所属

美月先生

Sさんのダンナさんは、とっても穏やかな人。常に気分が安定している優しい人です。
「あそこに行きたいなぁ。」
とお願いすると連れて行ってくれ、じっくりと話も聞いてくれる素敵なパートナー♥
ただ、Sさんは「結婚しているのにずっと片想いしてるみたい…。」と言います。
詳しくお話を聞くと、Sさんの希望は叶えてくれるものの、ダンナさんのほうからSさんをお出掛けに誘ってくれたりすることはないし、Sさんの話も丁寧に聞いてくれるのですが、
「それで、次はどうなったの?」
「それから、それから?」
というように、ダンナさんの方から積極的に会話の続きをうながすことがないそうです。
「こちらからのお願いは受け入れてくれるけれど、本当に私に興味あるの???」
と時々、とても不安になるそうです。



そこで、「お互いに相手をどう思っているかを教えてください。」と質問してもらいタロットカードを引いてもらいました。

「ダンナさんがSさんをどう思っているか?」の位置に出てきたカードは、「15悪魔」でした。



「15悪魔」のカードは、大きな悪魔につながれた小さな悪魔が描かれています。
この小さな悪魔は、一見、縄でながれているように見えますが、よく見ると首にかけられた縄はユルユルです。これは、自分から好んで大きな悪魔につながれているのです。それは、大きな悪魔に魅力を感じているから!
そういうところから「15悪魔」には、
○魅力を感じる
という意味があります。
また、縄は「深い絆」を表すことがあります。
それから、「一緒にいるとワクワク楽しい!」というような意味も♪

ダンナさんは、Sさんのことを
○深い絆で結ばれている人。
○魅力的な人。
○一緒にいてワクワクする人!

と思っているようです!

一方、「Sさんがダンナさんのことをどう思っているのか?」を表すカードは、「18月」のカードでした。



「18月」のカードは、モヤモヤ~っとしていて掴みどころがない状態を表すことがあります。また、心がザワザワと少し不安になってしまう時にも出ることが多いカードです。
ただ、2匹の犬が向かい合って口をあけているので、
○じっくりと深い話ができる
という意味もあります。

「じっくりと私の話を聞いてくれる人なのだけど、でも、やっぱり掴みどころがなくて、何を考えているのか分からない人。」というSさんの矛盾する気持ちをよく表しているカードではないでしょうか。

では、二人の関係がどうなればより良くなるのでしょうか?
そのことを考えるために、
「私たち二人の理想の関係を教えてください。」と質問してもらい、カードを引いてもらいました。
出てきたカードは、「4皇帝」と「2斎王」のカードでした。



「4皇帝」は、「安定・安心」を表すことが多いです。机の脚は4本ですが、「4」という数は「どっしり安定」の数です。
また、「確認する・点検する」という意味もありますよ。

一方、「2斎王」は、「パートナーシップ」や、「お互いがきちんと関わりあっていること、思い合っていること」などを表します。
この2枚のカードで、「自分だけでなく、相手もきちんと自分のことを好きでいてくれる、大事に思ってくれていることが確認できる関係」と読んでみました。
(これは、カードを引くまでもなく分かることかもしれませんが…。)
タロットは、ひとつの質問ごとに1回ずつカードを引く占いですので、さらに掘り下げて質問をしてもらいます!
次の質問は、
「ダンナさんがSさんを思ってくれていることを確認するためにはどうしたらいいのでしょうか?」です。
出てきたカードは、「13名前のないカード」と「12吊るし」でした。



「13名前のないカード」は、すごくインパクトの強いカードですね。
大きな鎌を持った骸骨のカード!
「13名前のないカード」には、
○ガラリと変える
という意味があります。

また、「12吊るし」は、頭と足が逆さまになっているカードですね。
○物事を違う視点から見る。
○じっくり観察する。
という意味があります。

この2枚のカードで、
「今までのパターンを大きく変えて、じっくり観察してみる。」
と読めます。

「そういえば…」
とSさん。
先日のお休み、ずっと気になっていたカフェに行こうとダンナさんと約束していたのですが、当日急にお仕事が入り、ドタキャンされてしまったそうです。
日頃から忙しいダンナさんなので、そういうことには慣れっこ。
いつもなら、「じゃぁ、また、日が合う時に・・・」と終わるところですが、ふと思いついて、ダンナさんの代わりに友達を誘ってそのカフェに行ったそうです。(ちなみに、ダンナさんと一緒に行こうと約束していたお店に別の人と行ったのは初めてだったそう。)
帰宅したダンナさんにそのことを報告すると、意外な反応が返ってきたとのこと。
「ガーン・・・」と言って、今まで見たこともないショックな顔をされたそうです。
いつも穏やかで気分が一定しているダンナさんのはずなのに、びっくり!
でも、「もしかして、ヤキモチ?」と少しうれしくもあったそうです。
「そのこと、カードを引いて思い出した…。」とSさん。

Sさんは、意図して今までと違う行動を取ったわけではないのですが、このできごとは、今後のヒントになるかも…。
常に穏やかで気分が安定している人だからこそ、本心が分かりにくい…。
そういう風に感じる時は、あえて今までと違う行動パターンを取ってみることで、相手の気持ちが垣間見える可能性あり!

ダンナさんにしたら、軽~いショック療法かもしれませんが…。
時々なら、許されるかも♥

✿今日のまとめ✿
相手の心が見えにくくなったら、行動パターンをガラリと変えて、観察してみる!


Sさんと同じようなお悩みをお持ちの方は、どうぞご参考に☆

カテゴリー:片思い・相手の気持ち

コラムニスト|美月先生のプロフィール

タロットカードは、人の心を映す鏡です。気持ちや、状況によって、同じカードでも人によって見え方が違ってくるので、
「どう見えますか?」
「誰かに見えるカードはありますか?」
というように、対話を大切にしたカウンセリングのような占いを行っています。
本当の答えは、自分の中にあります。それがカードという目に見える形で表れるので、心が整理され、自分の行くべき方向がはっきりとします。悩みがある方はもちろん、自分の才能や魅力なども占えます。
ぜひ、ご体験ください!

 美月先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

片思いの悩みや、相手の気持ちを占い師に電話で直接聞いてみませんか?

両思い、片思いのときには相手の気持ちが気になり、自分のことをどうすればもっと好きになってくれるか悩みますよね?

この片思いが叶うのか占いをしたり、相手の気持ちを占いで診断してみたり…。

なかなか一歩踏み出せない辛い思いをしたり、勢いにまかせて行動した結果、予期せぬ失敗を招くこともありますし…。

片思いはとても楽しく素敵な事ですが、叶わなかったり長引けば時に傷ついてしまうこともあると思います。圧倒的な救済率の高さを誇る電話占いピュアリでは、片思いを実らせる恋愛テクニックを丁寧にわかりやすく教わったり、片思いの可能性を占いで出すことができます。

直接顔を合わせる対面鑑定ではないため、表情を読み取ることができません。なので、堂々と今抱え込んでいる悩みを打ち明けることができると思います。

電話占いピュアリであなたの片思いを成就させてみませんか?

≫ さらなる恋愛生活の向上を願うならこちら

片思いや相手の気持ちでお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。