占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 出会いの条件を満たしていくことが必要です

幸せになる恋愛論恋人・出会い

出会いの条件を満たしていくことが必要です

 コラム執筆者/秋山紅樹先生  

あなたは恋をしていますか?
それとも、恋する出会いを求めているでしょうか?

「出会いがなくて困っています」

相談に来られる方の多くは、このようにいわれます。
本当に出会いを求めている方は多いのです。
しかし、出会いはなかなかありません。

なぜなのでしょうか?

出会いがない方の多くは、出会うための条件が整っていないのです。
例えば、家と職場の往復だけ。
職場も同姓ばかり。
もしくは、既婚者か年齢がかなり上の人ばかり。
恋愛の対象にはなりにくい方しかいなかったりします。
そういった日常の中で、ときめくような出会いを求めるのはかなり難しいです。



「恋人が欲しい」
「出会いが欲しい」


それならば、やはり出会いの条件を満たしていくことが必要です。
この条件を算命学的に考えてみたいと思います。

算命学では、「天地人」という考え方があります。
天が地を作り、天と地の間に人が生きているというものです。
また、「天が始まりで、地が続き、最後に人が来る」という考え方でもあります。
「天地人」の3つの要素が大切なのです。

天は空間を意味しています。
地は時間です。
人は人間です。

この3つの「間」が出会うために必要なのです。
どれか一つでも欠けると出会いはないのです。

出会うために必要なのは空間です。
恋人になる方と出会うためには、どこか場所が必要です。
学校や会社、サークルなどです。
結婚相談所という場所かもしれません。
家にこもっていては出会いはないのです。

お休みの日はというと、家で疲れを癒してます。
それは大切なことなのですが、出会いはそこにありません。
家という空間には、出会いはないのです。

「家に白馬の王子様は来ません」

家に来るといえば、宅急便の方くらい。
突飛な人が来るとしたら、強盗かもしれません。

まずは、出会いの場所を求めましょう。
その時に、役立つのが算命学でいう宿命です。
宿命には、その人がどのようなところに行くと出会いやすいかということが書かれているいるからです。
自分がどのように行動していくとよいのかを知りアクションを起こしましょう。
そのほうがむやみに動くよりも結果がでやすいからです。

次に、大切なのは時間。
タイミングです。
出会いにはタイミングが必要です。

例えば、同じ学校に通っていたとします。
しかし、学年が違っていると会うことができないかもしれません。
もしかしたら、相手の方が卒業してから入学ということもあります。
同じ時間を共有することがなければ出会いは生まれないのです。

このタイミングを知るのが算命学でいう運命です。
人には出会いやすい時があるのです。
その時を逃してしまうと、一生懸命活動していてもなかなか出会いが訪れないということもあるのです。
自分が出会いやすいタイミングを知ることで、出会いの確率を上げることができるのです。

最後に、人間です。
もし、自分か相手がいなかったら、出会うことはできませんよね。
自分がいて、相手もいて、出会うことができるのです。
ただ、相手のことは最初はわかりません。
ですので、自分という人間を知ることが大切になります。

算命学では、出会いには大きく二通りあると考えています。
一つは、恋愛タイプ。
自分から出会いを求めていったほうがいい人です。
もう一つは、紹介タイプ。
誰かの紹介を受けた出会いのほうがいい人です。

自分がどちらのタイプなのかを知ることが重要です。
恋愛タイプなのに、紹介を期待していては出会いにくいです。
逆に、紹介タイプなのに、自分で探していてもなかなかいい恋人とは巡り会うことができにくいのです。

それから相手を知ることです。

「出会った頃は、恋人とは考えられなかった」
「かえって、嫌な奴だと思った」


このようにいわれる方もいます。

「でも、知らないうちに、恋愛に発展したんです」

逆のバージョンもあります。

「最初は良かったのですが、だんだん駄目になりました」

第一印象は大切です。
しかし、第一印象に振り回されてはいけません。
人と人には相性があるのです。
いい相性の方もいれば、悪い相性の方もいます。

不思議なことなのですが、算命学的には相性が悪い人のほうが、初めてあったときの衝撃が大きかったりします。
質が違いすぎるとかえって新鮮に感じやすいのです。
そのため、第一印象がよくなったりするのです。

逆に、相性がいい相手とは、静かな出会いだったりすることがあります。
どきどきするようなことは少ないかもしれません。

算命学的では、相性がいいからといってうまくいくとは限らないのです。
相性が悪いからといって、うまくいかないとも限りません。
相性の善し悪しとうまくいくかどうかは別なのです。

相性がいい場合は、相性がいいお付き合いをすることが大切です。
相性がいいお付き合いとは、一緒にいる時間を多くしたり、コミュニケーション
を多くしたりすることです。
相性がいいのに、コミュニケーションが不足するとうまくいきにくいのです。

相性が悪い場合は、相性が悪いお付き合いをすることが大切です。
相性が悪いお付き合いとは、一緒にいる時間を少な目にしたり、コミュニケーションをとりすぎないことが大切です。
相性が悪い場合は、ちょっと距離を置いたお付き合いをしたほうがうまくいくのです。

相手の特徴を知り、どのようにお付き合いをしていくとよいのかも考えることが必要です。
接し方を間違ってしまうと、せっかくの出会いもなくなってしまうからです。

このように、出会うためには、条件があります。
自分を知り、タイミングをはかり、出会いの場所へ行くこと。
これが、恋人と出会うコツなのです。
どれか一つが欠けていてもいけません。
人間と時間と空間を見直し、いい恋人との出会いをされてください。

コラムニスト|秋山紅樹先生のプロフィール

元看護師です。その後、心理カウンセラーになり、相談歴は20年以上。講師歴は13年になります。

健康、病気の相談
結婚、離婚、男女の相性の相談
就職、転職、適職の相談(独立)
育児、教育、進路の相談
新築、改築、転居の相談
家計、引き継ぎ、家庭内の問題相談などを鑑定しています。

 秋山紅樹先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

「恋人・出会い」についての悩みを占い師に電話で相談してみませんか?

恋のはじまりや運命の人との出会いのきっかけは人それぞれです。出会いがないとか、出会いを引きよせたい、素敵な恋人が欲しい…などといった悩みを抱えている人は少なくありません。

電話占いウィルでは、運命の人との出会い方。そして、出会って恋人となった相手との良好で円満な関係を保つ方法など、

依頼者に悩みに沿った秘訣を教えてもらえます!

初回に限り、3,000円分無料お試し鑑定実施中です!!

≫ 「出会い」や「恋人との関係」で真剣にお悩みの方はこちら

恋人や出会いでお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。