占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


ステキな恋愛・結婚へとを導いてくれる自然の道のり

 コラム執筆者/編集部  


「つきあっている人はいません。今のところ、職場にも好きな人はいません。どこに言ったら出会いがあるのでしょう」

最近、若い女性からよく聞かれる相談内容です。
そういうことを言う人は、冴えない魅力に乏しい人なのでしょうか、というとそんなことは全くありません。
充分にきれいでおしゃれなタイプが多いです。

それでは恋することに臆病になっているということなのかというとそんなふうでもないのです。
かつては男性が積極的なケースが多かったように思います。
でも最近はそれも逆転しつつあるようですね。また女性の方が仕事でも優秀な人が多いと言われています。
それだけ自信をもつ女性も増えていると言えるでしょう。



今、婚活という言葉もかなり定着してきたようで気軽なお見合い感覚という感じです。
何人かと一度に話したり、日程別にいろいろなタイプの異性とデートしてみるのが一般的になってくると、選択肢が広がりますし結婚を前提にしたおつきあいということで合理的でもあります。

でもそれでは、その中にロマンスやときめきがないのではと捉える人もいないではないでしょう。
もちろん、そんなことはありません。
ほんの小さなきっかけ、ささいな偶然、それが人生には起こるようになっているのです。

だから偶然の出会いではなく、婚活パーティなんてね、と冷めた思考でパーティに参加してみた方は、そんな思考は全てどこかへ飛ばしてしまって、要は一端全部チャラ、忘れてしまいましょう。
そうして目の前の異性に向き合ってみて下さい。
この瞬間はあなただけに用意されたステキなひとときなのです。
相手はこれまでの長い時間、あなたとは全く接点のない人生を歩んできました。
その中で両親との葛藤やそれぞれの学校時代、いろんなことで楽しかったり悩んだり様々な事があったでしょう。
それらを胸に秘めて、今のあなたととても貴重な縁の元に向き合っているのです。

よく考えてみて下さい。
これは大変なことです。波長が合うかどうかはすぐわかる場合もあるでしょうし、徐々に理解していけるという場合もあるでしょう。
二回目以降のデートを申し込むかどうかも大切な決断です。
それでも特に婚約や結婚の約束を交わしたわけではないので、三回ぐらいまではデートを重ねてみてもいいと思います。
そこで最終的な判断、今後も会っていくか、それともやめるかということを考えましょう。
もしそこで別れる決定をあなたからしたとしても、それはパートナーとしてはちょっと違うかなということでしょうけれど、今後の人間関係において友人・知人としてなら構わないということも多いに考えられます。

長い人生、どこでまた縁がつながるようになるかわかりません。
お断りする時は、ですから丁重にあくまでパートナーとしては違うと感じたけれども、こういう点は尊敬できます、など相手への賛辞もひと言ぐらい添えてあげると良いと思います。

また、とにかくなんでもそうですが、慣れるのが一番です。
とても一人では特定の人と知り合うことができないと思っている人は婚活パーティに友達と一緒に行ってみればいいと思います。
そんな気乗りしなくとも、どんな感じがわかるので決して損にはならないでしょう。
もしその場で気になる異性と出会えてデートの約束までして実際にデートをして振られてしまってもそれは所詮縁がなかったと割り切ればいいのですから。

世の中の半分は異性です。一人の異性との別れでその後の人生に失望してしまうことは全くありません。
それよりも早くあなたと、あなたと出会うべく約束されているパートナーのために次の一歩を踏み出すべきです。
そうすればきっとステキな縁はあります。

また最近は芸能界で年齢差婚も時々聞くようになりました。
10歳以上離れたパートナーは、きっと年齢差があまりない同士も楽しいでしょうけれど、離れているなりの幸せがあると思います。
たとえば年上のパートナーは、あなたに人生の危機においての切り抜け方をあなたの数倍知っているでしょう。
そして今後あなたが生きていく上でのプラスになる考え方もきっと幾つももっているに違いありません。
それがあなたを同年代の友人とは一味違った世界へいざなってくれるのです。

そのようなわけで、もし年上の異性からデートに誘われたら躊躇していないで即、OKをしてみて下さい。
きっと新鮮な体験が待っています。
今は女性からアプローチすることも自然になってきています。
あなたの小さな勇気と相手への好奇心で行動を起こすことが、ステキな恋愛・結婚へとあなたを導いてくれる自然の道のりなのです。

さらにもうひとつ気になることがあります。
実際の例で挙げてみますとある男性は、いわゆる婚活パーティでひとりの女性に出会いました。
彼女としばらく話してみたところ、波長も合うと感じられ同年代だったので共通の話題も多かったそうです。
彼はこれはいける、と読んで翌週のデートを彼女に申し込みました。それは即OKだったそうです。

翌週、映画を観てその後、ワインを楽しみながら食事をしました。帰り際に彼が二人分払おうとすると彼女は「悪いからいい。ワリカンにしましょう」そう言って半分出したそうです。
ちなみに映画の時も自分の分のチケットは自分で支払ったそうです。
彼はしっかりしているなあ、と改めて彼女のことを気にいったそうです。
その後、二人は結婚して今子供を作り幸せな家庭を築いています。

昔からデート代は男性がもつものという考え方があります。
でも現在はワリカンでもいいのではないでしょうか。最近は男性も低収入の人も増えておりなかなか大変です。
そのようなわけで女性も長く続けていける仕事をもつことも、これからは重要な結婚要因だと感変えます。

「恋人・出会い」についての悩みを占い師に電話で相談してみませんか?

恋のはじまりや運命の人との出会いのきっかけは人それぞれです。出会いがないとか、出会いを引きよせたい、素敵な恋人が欲しい…などといった悩みを抱えている人は少なくありません。

電話占いウィルでは、運命の人との出会い方。そして、出会って恋人となった相手との良好で円満な関係を保つ方法など、

依頼者に悩みに沿った秘訣を教えてもらえます!

初回に限り、3,000円分無料お試し鑑定実施中です!!

≫ 「出会い」や「恋人との関係」で真剣にお悩みの方はこちら

恋人や出会いでお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。