占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 恋活の鉄則~等身大をアゲ↑る!

幸せになる恋愛論恋人・出会い

恋活の鉄則~等身大をアゲ↑る!

恋愛論 コラムニスト:

C.S.E プロダクション 所属

御室勾月先生

出会いがない
いい人がいない
優しい男性に巡り合いたい
でも身近にいない
性格の会う人がいない・・・etc

出会いがなくて悩める女性たち、
新しい恋を切望する女性たち、
そんなナイナイ系女子
切望系女子のために
今日は一つアドバイスを差し上げたいと思います。



まず出会いがない理由から考えてみましょう。
ズバリ! 貴女に魅力が足りないからです。
え~ショック~!!。
でもよく考えてみれば、そうじゃないですか?

魅力がある=好かれる=仲良くなる=恋が生まれる
この単純な方程式。
魅力が足りない=好かれる要素が足りない=恋が生まれない
なんて単純な原理なのでしょうか?。
でもこれが現実なのです。

早くも出会いが無い理由は解明されました。
ズバリ、貴女には魅力が足りないのです。
もっと具体的に言うならば、”周囲に伝わる形で貴女の持つ魅力が十分に表現されていない”のです。
出会いがない貴女の魅力は外側へと伝わるようにアピールされていないのです。
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン!

誰もがその内側に、その人にしかない魅力を備えています。
男性の好みも人それぞれなのですから、
この広い世界には、貴女のことを素敵と感じる男性は必ずいるのです。
でも、本来持っている魅力が十分に磨かれきれず、
単なる自己満足で終わってしまったり「まあ、こんなもんで良いかな?」で
終了してしまうケースが案外と多いのです。
こんなもんで良くないからこそ、出会いが無いのでしょう。

「ふーん・・・
だけど私は出会いを得るために自分を綺麗に「見せたり」
「演出」するのは好きじゃないの!
等身大の私をありのまま受け入れてくれる人が、
いずれ現れると信じているの!。」

ああ、そうですか・・・頑張ってくださいね(汗)
上述のような信念をもっている女性が、その願望の通りに出会いを得られたならば
まさに奇跡という他ありません。
映画「十戒」の中で紅海を割ったモーゼも顔負けの奇跡です。

全ての女性は自らの美しさに気が付き、それを磨いて行く義務があるのです。
義務と言うとかなり堅苦しいですね。
権利がるのです。
権利もちょっと堅い?。
それならば、”本能”があるのです。
本能ならば分かり易いでしょう。

女性として生まれたのに、自らの「美」を追求しない、
魅力を高めるという楽しい義務、素晴らしい権利、飽くなき本能を手放し、
休養してしまうということは、とっても損なことではありませんか?。
超モッタイナイことです。

「そういう意味で言ってるんじゃなくて、
私は”等身大の魅力”をわかってくれる人がいればそれで良いの!」

もちろん、そのお気持ちはよくわかりますよ。
その願い自体は、一つの理想として多くの男女に理解されるでしょう。
でも~”等身大”って何でしょうか?

例えばモデルのローラさんは、等身大からして綺麗なんです。
好きか嫌いかは別としては、女性としての「美」という意味ではハイレベルですよね。
何百人、何千人単位の群集から見ても魅力があるわけです。
ポスターに載れば、当然「様になる」わけです。
おとぼけキャラが好かれているかどうかは兎も角、エステティックサロンの広告に映れば
「ああやっぱりモデルだけあって綺麗だなあ・・・」と誰しもが思うわけです。
女性から見ても、町内のおじいさんから見ても 幼稚園児から見ても美人なのです。
それはローラさんの「等身大の魅力」のなせる技なのです。
もちろん撮影には一流のヘアメイクさんや腕利きカメラマンがついているのでしょうが、
そういうこと以前の土台としての等身大があるわけです。

他方、一般ピープルの一員である貴女の「等身大」に、それも貴女が知り合える
極限られた人数の男性たちの中で、そこまで興味を持つ男性がいて、我こそ選ばれし王子
みたいな感じで、名乗りを挙げて貴女の前に頭を垂れて跪いてくれる可能性は、
果たしてどれくらいあるのでしょうか。
結構ありそうな感じでしたら、その夢は叶うかもしれません。


この”等身大”という言葉が重要なのです。
いかにして、等身大つまり土台的な魅力を高めるか。
勘違いをしないで頂きたいのですが、等身大というのは、単に「ありのまま」を意味するのではありません。
例えば、掘ったばかりのじゃが芋を、泥だらけのまま店頭に並べるスーパーはどこにもありませんよね?。
誰も泥まみれのじゃが芋にかじりつこうとはしません。
それがどんな芋であろうと、ちゃんと泥を洗いおとし、余計な根っこを取り除いてから、
小奇麗にパックして並べてあります。
人間もそれと同じなのです。

ナイナイ系女子、切望系女子を今年ぐらいで卒業し、モテ系女子組に進級するためには、
未だ残っている泥や余計な根っこを洗い落とし、等身大の魅力をアゲて行くことが大切です。
まさにこれがモテるための必須課題なんです。
とにかく土台アゲ、これに尽きるのです。

「見た目に自信がない・・・」とつぶやく女性に限って、
見た目の綺麗さを追い求める努力を早々に「リタイア」する傾向があります。
この時点で、もうモテ系女子への仲間入りを断念しているのと同じなんです。
見た目に自信が無いことの反動なのか「人は外見じゃない!」とかいって、
あるいは「貴女のオーラはピンクオレンジだから、水色系のオーラの男を探すといいわよ!」とか
「性格が良ければ大丈夫よ、来年あたり相性の良い男性に出会えるわ」なんていう
街角のおばちゃん占い師に言われたことをひとまず信じて安心しきっちゃったり。
そんな風に何となくスピリチュアルに考えてみちゃったりなんかして。
根拠の無いきっと出会える信仰ご一行様の列の最後尾に加わってしまうパターン。
よくあるんですよね~。
そこに迷い込んでしまう女子の未来は悲惨なもの。
その先にあるのは、彼氏いない歴のギネスブック更新なのですから。


彼女達はなぜ、自分の最大の弱点を埋めようとしないんでしょうか?。
絶対に埋めたほうが良いのに。
オーラの色よりも何よりも喫急な課題ではないかと思いますが。
弱点だと認めていなかったとしても、弱点は弱点なのですからね。
他人からみて。

「外見なんて、人間の本質じゃない、そうでしょう?」
その通りです、誰も人間の本質だなんて言ってはいませんよ。
しかしどうしたら彼氏ができるのか、どうしたら異性にモテるのか、
そして出会いに繋げることができるのかという事について検討しているわけです。
本質というものは、磨くもなにも、良かれ悪しかれ、先天的に生まれ持っているものです。
そこは逆にどうすることもできないんです。
変えられないものをコネくり回したところで一体何になるでしょうか?。
問題なのは、変えられるものを変えようとしない惰性なのです。

自信がない「領域」を放置すれば、そこは雑草の生い茂る森になります。
悪い意味の”モリガール”です。
人と言う生き物は、何度も取り組んでいないことについては退化して行く生き物なんです。
鶏なども、先祖代々飛ばなくなって久しいからこそ、飛べなくなったわけですよね?。
人間もそれと同じです。
逆に、自信がない領域であっても、そこに時間と労力を注ぎ込めば、
いつしかちゃんとその成果が見えてくるものなのです。

ですから大切なことは最初から諦めないことです。
課題から逃げてはいけないし、目を反らしてもいけない。
自信を喪失しているのなら、ガッツリと取り戻すことです。

「以前つきあっていた元彼に毎日散々けなされて自信を無くした」
「十代の頃から異性と話すのは大の苦手で、そもそも自信なんて最初から無い」
ふむふむ、それはなんて可哀想、涙がポロリ。
でもあえて言わせて頂きます。
「そんなこと、どーだっていいんですよ!」

一体いつまでその過去を引きずるおつもりですか?。
月日は走馬灯のように過ぎ去って行くものです。
過去の古い体験や感傷に浸っている時間がもったいないんですよ。
大体、貴女に初めて出会う男性がそんなことを一々気にしますか?。
「あ、俺のタイプだなー♪」とか、
「うわあ、全然タイプじゃない あんまり話したくな~い」とか。
そんなもんですよ、男の感想なんて、所詮(;^_^A

大事なのは、今の貴女の髪の毛先から靴の先っぽまでの間にある魅力なのです。
カワイければ、キレイであればお声がかかるかもしれません。
カワイくなかったら、魅力ってほどの魅力がなかったら?
そのままスルーされてしまう可能性が高い。
「ああどうもー、さようならー」
「じゃあお元気でー、帰り道気をつけてー」って・・・。
これが人間界の厳しい掟です。
それでなくてもわが国の男性たちは草食系男子の比率が高く、
優柔不断で情熱に欠けた人が多いのですからね。
夏が過ぎ、秋空とそこに浮かぶ白い雲をボケーっと眺めている間に、
浦島太郎みたくあっという間に時間が過ぎさって、
ふと気付けば歳月をもう十年更新完了。
なんてことにならないように、今日、明日から早速取り組みましょう。

「何を?」
モテるための作戦をです。
それでは、メモのご用意をお願いします。

☆ 痩せる
☆ 姿勢よく歩く(美脚)
☆ 美髪
☆ 美肌
☆ 美歯
☆ 1日10回以上笑う
☆ 柔軟体操(ストレッチやヨガ)をする

「美脚とか無理なんですけどー」っていう前にちょっと聞いて下さい。
まず、痩せてください。
すでに痩せている人はそれでOKです。
「そういえば、なんだか最近、ウエストのあたりと二の腕がぷにぷにして来たような・・・」
そう感じている方は、ぷにぷにを無くしましょう。
ラジオ体操第一と第二を連続でやるとか、リンパマッサージをするとか、
週に1、2回サウナに通うとか。
何でも結構ですので、とにかく痩せましょう。
それは絶対に必要です。


モデルみたいな美脚が最初からあれば誰だって苦労はしませんよね。
でもまっすぐな美脚は男性たちの憧れであることは確かです。
男目線の意見になってしまうのですが、美脚好きの男性は
女性たちが想像しているよりもはるかに多いのです。

「そんなの知らないけど、そもそも貴方が”脚フェチ”なんでしょっ?。」
え!、あ、はい (^_^;)
いいえ、別にそういう意味ではなくて!
一般論ですよ、あくまでも。

美脚を考えたとき、姿勢が鍵を握っています。
猫背であったり、背骨が歪んでいると、脚のラインにも悪影響があります。
椅子に座って脚を長時間クロスするのも良くありません。
O脚になってしまいますからね。
椅子に座ったときに、両膝をぴったりつけて、足同士もぴったりつけて座れる人はOKです。
そして、会社に向かう途中でも、いつでも意識して頂きたいのですが、
背筋を伸ばして、大またでさっそうと歩くと良いのです。
猫背気味の人は、あえて少し胸を張って歩くと良いです。
かかとや足裏でしっかり地面を踏みしめて歩きます。
女性は靴選びに苦労する場合が多いようですが、やはり自分にあった履き易く
歩き易い靴を選ぶことも、良い姿勢と美脚のためには大切です。


昔から、「髪は女の命」といいます。
世の中の男性たちも、勿論そう思っています。
髪の綺麗な女性は、やっぱり見とれてしまうのです。
髪の毛がバサバサしているよりは、サラサラしている女性のほうが、良いに決まっているじゃありませんか。
美髪によってモテるためには、やはり自分の髪質にあったシャンプーを発見することが重要です。
もう一つは洗髪後の髪の扱い方です。
シャワールームから出たら、とにかく髪を先に乾かすことが重要です。
タオルでゴシゴシと擦るのは良くありません。
摩擦によって髪の表面が傷つくからです。
タオルを優しく押し当てるようにして、または柔らかく握るようにして、水気をしっかり取ります。
大き目のタオルで覆った頭の上から、ドライヤーで全体に温熱をあてて乾かします。
指先を使って未だ濡れている髪の束をパラパラとほぐしつつ、風を入れて行きます。
パサパサになるまで乾かすのではなく、ほんの極わずかに湿気を残して終了します。
ドライヤーを当てすぎると、髪自体の水分まで奪ってしまいますので気をつけてください。
髪は精神的なストレスの影響を受けやすいので、髪の健康状態は心の健康のバロメーターでもあります。
男性は「天使の輪」がある髪の綺麗な女性に弱いのです。
他を要素を一生懸命に磨いていても、髪がバサバサ、ギシギシだと大きなマイナス点になります。
モテたい女性はまず髪に磨きをかけることを意識して下さい。
ギシ子を卒業してサラ子になって下さい。
それだけで、絶対に男性たちの見る目が変わってきます。
男というものは貴女が想像している以上に単純な生き物なのですから。


美肌を得るためには、食べ物、つまり栄養面から考える必要があります。
肌は体内で生成される無数の細胞によって成り立っているのですから、
外から色々なものをペタペタと塗るだけでは、あまり意味がないのです。
美容を考えるとき、先ず内側から改善するということが重要になります。
私がお薦めできる食材は以下の五つです。

トマト(リコピンとビタミンCが豊富)
胡麻(抗酸化作用のあるビタミンE、セサミン)
珈琲(ポリフェノールであるクロロゲン酸がお肌のシミの生成を予防)
シナモン(毛細血管を修復する働きをするTie2タイツー細胞と呼ばれる内皮細胞を増やす)
ヨーグルト(腸内環境を整えて、免疫力を高める)

もちろん、栄養バランスを考えて他の色々な食品を摂ることが大切なのですが、
美容に良い食材ということで、参考までに挙げました。
アレルギーや苦手な食材でなければ意識的に摂りましょう。
毎日の入浴も、美肌のためを思えば1~2分で終了してしまうのは勿体ないことです。
せめて20分、最短でも15分ぐらいは、温かいお湯にゆっくり浸かることで血流やリンパ液の流れを促しましょう。
お肌や身体の中に溜まった代謝毒や老廃物を浄化するためです。

美歯(びは)というのは、私が考えた造語です。
歯や口元は、意外とその人のお顔の印象を左右します。
歯が白くて美しい女性は、笑顔が一段と素敵に見えるものです。
でも、これって誰もが比較的容易に得られることなんです。
歯医者さんに行って、虫歯を治療して貰い、歯石などを除去して
沈着している色素などの汚れを磨きとってもらえば、割と簡単に歯は綺麗になります。
ただ大きな椅子に座って口を開けているだけで良いのです。
たったそれだけで、見た目の印象が変わるのです。
それってすごいことだと思いませんか?。


美容に良いこと、それは笑うことです。
「1日10回以上笑うなんて、私には難しそう」そう感じる方にこそ
笑うことが必要であるということです。
「10回なんて、簡単にクリアーできる」そう感じる方は、
ストレスもそんなに貯めていないのかもしれません。

難しいと感じるか、簡単と感じるかは人それぞれなのですが、
笑うことには素晴らしい健康増進の効果があります。
笑うだけで免疫力が高まるという医学的な臨床データがあるぐらいなのです。
少し微笑むだけとか、作り笑いであっても、それなりに免疫力を高める効果があります。

どうして笑うことをわざわざ意識する必要があるのか?。
それは、ナイナイ系女子、切望系女子のひとつの特徴として、
表情の豊かさが日々低下して行くということにあるからなのです。
あらかじめお断りしておきますが、これは経験的なデータであり科学的なデータではありません。
ただ、あくまで私が占い鑑定師として色々なお悩みを抱えた女性たちとお話をしていて、感じていることなのです。
すでに恋人がいてその恋愛上のお悩みで尋ねて来られる方々と、
出会いが全く見つからない、恋愛をしたことがないと訴えて来られる方々の一つの違いに、
私はあるとき気が付いたのです。
それは、出会いがナイナイ系の女子は、笑顔の回数が少ないのです。

お悩みの内容が深刻であるからという単純な理由ではないのです。
ごく普通の話題の会話の中でも、やはり表情が能面的で暗いのです。
話している相手をますます暗い気持ちにさせるような、独特な「負」の雰囲気が漂ってしまっているというか・・・
少なくともそういう印象を与えてしまうのです。

顔の筋肉が固まったように無表情であったり、笑顔の中にも何とも言えない不自然さが伴っているんです。
自然なリラックス感が感じられない、そういう印象を身にまとってしまっている女性。
一人二人ではないんです、ナイナイ系女子の中にはチラホラとこの特徴が見られます。
友達が全くいない、家族とも離れて暮らしている、恋人もいないし、職場には仲の良い同僚などもいない、
そんな風に人間関係全体が寂しい状況に置かれていると、やはり人の表情は暗くなってしまうのかもしれません。
人それぞれ要因や事情は異なるのだと思いますが、要するに表情が貧相で活力が感じられない。
そのこと自体が、出会いを妨げているのではないか?、
つまり負のスパイラルに陥っているのではないか、とそんな風に感じることがあるのです。

貴女がどんなに辛い人生を送って来ているとしても、
過去にどんな辛酸をなめてきているとしても、貴女を初めて見る男性にとって
そんなことは知りようがありません。
超能力者じゃないんですからね。
相手が知りようが無い苦悩によって習慣付いてしまった無表情あるいは暗い雰囲気という「癖」のせいで、
なかなか本来持っている魅力が伝わらない。
それどころか、相手に陰鬱な印象を与えてしまい、せっかくチャンスがあっても好印象を持ってもらえないと
したら、それは大きな損失ではありませんか?。

顔と言うのは感情の窓であり、感情のショーウインドウのようなものなのです。
その人らしい笑顔や、嬉しい、楽しいという気分の表現を意識することで
それは相手に好ましい印象を与えます。

毎日、色々な人と、色々な話題を共有し、盛んに交流を行っている女性は、
表情も豊かで、喜怒哀楽が分かり易いです、
ですから何を考えているか、何を思っているかも、伝わりやすいのです。
好き嫌いも分かりますし、その人のキャラや色彩が、少なくとも周囲に理解されるのです。
そこで魅力を感じれば男性は彼女を放っておかないでしょう。
結果的にその女性と波長のあう男性が周囲に引寄せられてきます。

笑うことや笑顔を意識することは、自分自身の魅力をアピールする練習でもあります。
特にこれといって面白い出来事がなかったり、笑顔になれるような状況がなかったとしてもです。
テレビや映画で活躍する女優さんやモデルさんは、お仕事の中で沢山の撮影や演技をしています。
彼女達は、演出として笑顔や色々な表情を作ります。
綺麗な容姿と言う等身大の土台の上にさらに綺麗に魅せるための研究を積んでいるのです。
そうしますと、綺麗な人というのは、自分がどういう表情を表現すれば美しく見えるのかを
自分なりに研究し実践している人、とも考えられるのです。
生まれつきの顔が美人がそうでないか、という事ではなく、自分自身の感情を表現する
顔という窓を開放しておくことが大切だということです。


「柔軟体操とか疲れるんですけどー!」
いいえ、むしろ疲れが取れるのです。
疲れる⇒疲れているように見える⇒声かけにくい⇒モテない
疲れが取れる⇒元気になる⇒声かけやすい⇒モテる
この単純な方程式をメモして下さい。

男女の区別無く、若々しく、元気に溢れた人は自然とモテます。
例えば貴女から見て、疲れきってヤツレた男性が凄くかっこ良く見えますか?
目に生気がなく、顔色が悪くて、覇気の無い男性。
あまりかっこいいと思いませんよね?。

男女に関係なく、いつも元気で明るい雰囲気を持っている人だったら、
それだけで好感が持てるじゃないですか。
話しかけやすいですし。
実際そういう人の周りには異性同性問わず人が集まってくるものです。

そんな風になるためには、まず身体が元気でないと始まりません。
別に柔軟体操でなくても構いません。
整体やマッサージ、足裏のリフレクソロジー等でも良いのです。
とにかく身体中の疲れや歪みを丁寧に取り除くことが大切です。
そして身体がリラックスするときに感じる、「気持ちいい」という快感が重要なんです。
そうするとホルモンのバランスも整うのです。
「適当なこと言わないで?」
いやいや、適当なことではないんです。
ちゃんと根拠があるんですからね。
中国医学によると、人の身体には経絡という「気」の流れる通り道があります。
身体が疲労したままこわばっていると、経絡中の気の流れは阻害されます。
それをそのままにしておくと身体の色々な機能が弱って病気の原因にもつながります。

全身の気の流れを正常化すれば、体感的にも気持ちよくなりますし、
もちろん健康にも美容にも良い影響があります。
お薦めできるのは、やはりヨーガや気功のようなエクササイズですね。
美容のためのヨーガや気功体操の方法を紹介する書籍やDVDなどが沢山出ているので、
そういうものを本屋さんに行って一冊、二冊手に入れてやってみると。
これだけでもかなり生活の充実感が変わってくると思います。
生活に充実感を持ち何か一つ夢中になれることを見つけることも、
恋愛に対するモチベーションを高めることに繋がるのではと思います。
他にも探せば様々なアイデアが湧いてくると思いますが、貴女自身が楽しめるように
等身大を磨く方法を色々工夫して試してみて下さい。

長々と薀蓄を語ってしまいましたが、
出会いを得る、異性に好かれるための方法は意外と単純で簡単なものなのだということ。
今あるものが全てなのであり、今あるものをいかに磨いて行くかが重要なのです。
綺麗になりたい、美しくありたい、貴女の素直な欲求に従えば良いのです。
貴女が一つ一つ自信をつけて行くにつれて、益々魅力的に変わって行くことでしょう。
それはまさに「正」の好転スパイラルです。
自らが幸せになり、貴女の周囲の人々をも幸せな気持ちに変えてくれる。
そんな良い循環が生まれる時に自然と、
否、”ちゃんと理由があって”出会いは訪れるのです。

カテゴリー:恋人・出会い

コラムニスト|御室勾月先生のプロフィール

占いや魔法が、わがままな願望を何でも叶えてくれるという訳では無いけれど、選択肢をより分けて危険を回避したり、考え方を整理整頓できたり、建設的な対策を講じたり、願望を実現に近付ける力があることは、十五年以上の鑑定経験と自身の体験から確信しています。私は占いを通じて、心に重く圧し掛かるお悩みを、明るい希望に照らされた未来へと変えて行けるような鑑定士でありたいと思っています。

 御室勾月先生の所属サイトを見る

 御室勾月先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

「恋人・出会い」についての悩みを占い師に電話で相談してみませんか?

恋のはじまりや運命の人との出会いのきっかけは人それぞれです。出会いがないとか、出会いを引きよせたい、素敵な恋人が欲しい…などといった悩みを抱えている人は少なくありません。

電話占いウィルでは、運命の人との出会い方。そして、出会って恋人となった相手との良好で円満な関係を保つ方法など、

依頼者に悩みに沿った秘訣を教えてもらえます!

初回に限り、3,000円分無料お試し鑑定実施中です!!

≫ 「出会い」や「恋人との関係」で真剣にお悩みの方はこちら

恋人や出会いでお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。