占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 【相手の幸せを願う=自分の幸せの法則】

幸せになる恋愛論片思い・相手の気持ち

【相手の幸せを願う=自分の幸せの法則】

恋愛論 コラムニスト:

C.S.E プロダクション 所属

AKATSUKI先生



あなたには大好きな彼がいます。好きでたまらない彼が。でも、現在のあなたは彼とは顔見知りや会社の同僚など、友人知人のレベルを超えない程度の親しさでしかないという場合、あなたは実際の彼をあまり知らずに彼の外側つまり、彼のルックスだとか醸し出す雰囲気だとか外見がタイプであるとか、ちょっとしたしぐさや言葉からにじみ出る人柄や、仕事ができて尊敬できるといった部分をとっかかりに恋に落ちたということで、まだまだ彼という人物を知らないままということになります。

彼の好みのタイプの女性はどんな人だろう、彼は家でどう過ごしているのだろう、休日は何をして過ごしているんだろう、彼女はいるのかしら?ひょっとして奥さんや一緒に暮らす女性や長年の付き合いの女性が既にいるのかもしれない。彼は素敵だからモテないわけがないし、きっと素敵な女性が放っておかないだろうし。
などなど、彼のことをあまり知らないからこそ、特に相手の異性関係は気になって心配でどうしようもなくなってしまいます。

また、特定の相手や好きな女性が既にいるのかどうかに加えて、実際の彼の内面や、自分という人間と合うかどうかは交際がスタートし、一対一の関係が始まってからでないとわからないこともよくわかっていて、それも大きな悩みの種のひとつになっています。

相手のことをよく知らないままとはいっても、彼のことが好きで理屈ではなくもっと近づきたいもっともっと相手のことを知りたいきっと知れば知るほど好きになるような予感がしている、その段階を経てあなたは自分からではない、彼の方からの積極的なアプローチを期待するようになってゆくでしょう。自分からのアプローチだと彼の気持ちが信じきれないアプローチされたから付き合ってくれているだけなのではと疑念を抱いてしまうからです。

そしてその段階までくれば、彼に現在付き合っている本命の女性がいたとしても自分に好意を持ち自分を選んでほしい、そう願うようになってきます。たとえ表面上は「彼に本命の人が既にいるなら私は引き下がった方が」と思っていても、「やっぱり彼を諦められない」という結論になることも十分あることです。

でもここでちょっと待ってほしいのです。
もしも彼が、現在あなた以外の女性と既に交際しているとして、自分の方を向いてほしい、自分の気持ちをわかってほしいし好意が少しでもあるなら自分に恋愛感情を持ってくれる可能性はあるわけで、自分が彼のタイプの女性になるよう努力したり内面を磨いたりしていれば、彼はいずれ私を選んでくれるかもしれない。
こんな風に考え始めてしまったら、大きな深呼吸をして、少し立ち止まってみてほしいのです。

人を好きになる気持ちは理屈ではありませんし、止められるものでも本来ありません。

ですが、彼が好き、という気持ちが先走るあまり、彼の立場や気持ちを考えてあげることがお留守になってしまいかねない部分が出てきてしまっては想い合う関係は成立しません。

彼に好きだという気持ちを伝えるかどうかにしても、彼に本命の彼女や恋人がいるとはっきりしているならば、慎重に行動を決めないと好意を示された方の彼は今後の対応に困ってしまい、自分の恋人や想い人に対して本来感じなくていい罪悪感を感じてしまうことになりかねないし、そうなってしまうとあなたの大好きな彼は幸せとは程遠い心持ちで長い時間を過ごさなくてはならなくなるかもしれません。

あなたの気持ちがかえって彼の心の重荷になってしまったとしたら・・・。

そんなこと、考えたくはないものですが、行動に移す前によくよく考えておかないと彼は困ってしまい、あなたから好意を寄せられたから自分は悩みにはまってしまった困った事態に直面して苦しむことになってしまったと思い込んでしまうかもしれません。

もしそうなってしまったら、あなたにとって彼と両想いになるどころではなくなってしまいます。彼の疑念があなたに対して膨らんで、あなたを恋人にしたいと思えなくなってしまうかもしれません。

そうならないためには、相手にもしも想い人や恋人がいることがはっきりしている場合には、自分の気持ちを伝えることよりも、時期を待つことが自分にとっての利益に繋がるのだと理解することが必要となります。つまり「今、恋人のいる人に気持ちを伝えてもすっきりするのは私だけ。彼は一時的にでも幸せじゃなくなるかもしれない」という視点で言動を冷静に決めた方が自分にとって良い方向に事態が流れる可能性がでてくるということなのです。

相手の今現在の幸せを邪魔するかもしれないようなことはしない、つまり大好きな相手の幸せを願うということを自分の言動の基準にすれば、巡り巡ってあなたに幸せが回ってくるのです。ほしい欲しいと願ってそのまま行動しては可能性が消えてしまうことが、沢山たくさんあるのです。
打算や計算も含まれていたってかまわないので、大好きな人との距離を理想のものにしたければ、「相手の幸せを壊さない・水を差さない」「相手が幸せでいてくれる状態を願っての言動を」
結局はこれが自分自身の幸せへの唯一の道なのです。

大好きな彼にとにかく気持ちを伝えたい、そう思ったときは遠回りしてしまわないよう、「急がば回れ」だと思い出してください。

カテゴリー:片思い・相手の気持ち

コラムニスト|AKATSUKI先生のプロフィール

占い師のAKATSUKI先生は、現実主義者として悩みを抱える方たちに寄り添うような鑑定をしている鑑定士。 視えない世界からのメッセージを受け取る力に気付いてからは、WEBを利用した鑑定や対面占い館で多くの方の悩みに応えてきた実績があります。 不思議な力を使い現実をしっかりと見つめるAKATSUKI先生の言葉には、現実主義らしい客観的な分析・合理的な選択・冷静な判断など、その時々での最善を導くメッセージが含まれています。

 AKATSUKI先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

片思いの悩みや、相手の気持ちを占い師に電話で直接聞いてみませんか?

両思い、片思いのときには相手の気持ちが気になり、自分のことをどうすればもっと好きになってくれるか悩みますよね?

この片思いが叶うのか占いをしたり、相手の気持ちを占いで診断してみたり…。

なかなか一歩踏み出せない辛い思いをしたり、勢いにまかせて行動した結果、予期せぬ失敗を招くこともありますし…。

片思いはとても楽しく素敵な事ですが、叶わなかったり長引けば時に傷ついてしまうこともあると思います。圧倒的な救済率の高さを誇る電話占いピュアリでは、片思いを実らせる恋愛テクニックを丁寧にわかりやすく教わったり、片思いの可能性を占いで出すことができます。

直接顔を合わせる対面鑑定ではないため、表情を読み取ることができません。なので、堂々と今抱え込んでいる悩みを打ち明けることができると思います。

電話占いピュアリであなたの片思いを成就させてみませんか?

≫ さらなる恋愛生活の向上を願うならこちら

片思いや相手の気持ちでお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。