占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 自分の身近なところで出会うのが一番良い

幸せになる恋愛論恋人・出会い

自分の身近なところで出会うのが一番良い

 コラム執筆者/BARUBORA先生  

こんにちはBARUBORAです。
今回のテーマは恋人と出会い。
皆さん最近いい出会いありましたか?

ちょっと前にはよく聞かれた
「出会いがない」という言葉ですが、

最近は「出会いがないと言う人は自分で積極的に動く気がない怠け者」「そんなことしてるとあっという間に年を取っちやいます」「だから積極的に人が集まるところにお洒落して出掛けよう」

みたいな感じで各メディアとも完全否定から入る記事が多いからか、最近は何となく言う人が少なくなっている気がします。

でも、人の集まるところに行ったからといって出会いがあるとは限りませんよね。あと、仮に興味が持てる人がいたとしても自分の生活圏内から離れた場所で出会った人、もしくはあまりにも世界が違う人ってその時は良くてももう会うことがなかったり、連絡がついても会うのがおっくうだったりしませんか?
希にお互いがピンと来るようないい出会いが来ちゃうかもしれないですけど。
そう考えるとやっぱり自分の身近なところで出会うのが一番いいんですよね。



ちなみに恋人になって長く付き合えそうな人は「自分の素が出せる人」であることはもちろんなんですが、
「趣味・嗜好」が合っていることも重要です。

趣味嗜好にも色々ありますが、同じものが好きだと距離がぐっと縮まるのは、ズバリ「音楽」です。いくつか聴く音楽の種類を確認してみて好きなアーティストのグループがけっこう重なるようであれば、仲良くなれる確率、男女であれば付き合うようになる確率はぐっと上がります。特にちょっとマニアックなアーティストならなお良し。追っかけしてるとかね。

音楽は個人でかなり好き嫌いが分かれ、そして個人の想い出や記憶と強く結び付きやすいので、思い入れが強く、好みを否定されるのが凄くイヤなものです。逆に嫌われたいならその人が好きな音楽やアーティスト(特に現在流行していない人やそこまでメジャーじゃないバンドとか)を全力で否定しましょう。

耳から入る情報っていうのは映画とか本とか漫画とか目から入る情報に比べて深層心理に結び付きやすいのかもしれません。絵が見えないから知らないうちに頭のなかで色々思い描いたり想像が膨らんだりもしやすいですね。
同じアーティストやジャンルが好きって言うだけで勝手にその人とずっと前から知り合いだったような親しみが湧いてくるから不思議です。

BARUBORAも妻と付き合っている頃、
こないだ前から気になってた~のアルバム買ったよ、と話したら、「何で買っちゃったの?私持ってるから貸したのに!」と言われてなんだかすごく嬉しかった記憶があります。

あと、何かが「嫌い」という表現は相手と何か共通の好みが見つかってからすこしずつ言うのがいいかもしれないですね。
お互い職場で話している時に、「私パンクっぽい格好ってダサいと思う」って言っちゃったらその時は制服とかスーツだからわからなくても実はその人プライベートではバリバリのパンクファッションかもしれないですよ。
こういうのってオシャレだったり音楽に詳しい人ほど譲れない何かがあることが多いからお酒が入ったりして本音が出る時は注意してみてください。

恋人が出来ないとき、自分の回りの人で音楽の趣味が合う人がいないか探してみるのもアリかもしれませんよ!

正直出会いとかは、BARUBORAは「縁」だと思っているのでこうしたほうが良い!なんてアドバイスは出来ないのですが、1つ言えることとしては、
自分の好きな人が自分と釣り合わないと思ってしまうことってあると思うのです。自分なんかあの人に比べたら見た目も釣り合わないし、お喋りしようとしても自分はバカすぎて、良いとこ全然ないや…(そこまでは思わないですか?)とか考えてしまいすっかり意気消沈してしまうこと。

自分にわかることで自分は自分を評価してダメ出ししてしまいがちだけど、自分が全く意識していないことを相手は意外と評価してくれていたりするのです。
自分が考える自分のいいところをアピールしなくても、けっこうあなたの良いところって勝手に相手が見つけてくれているものなんですよ。自分が思っている自分の良いところなんて、前に誰かに言われたことがあるとかその程度でしょう?
自分が考える良いところばっかり見せていると、もしかしたらあなたの魅力を半減させてるかもしれません。

よく雑誌でグッと来る女性のしぐさとか好きなパーツとかやってますけど、男からしたら正直あんなのどうでもいいですからね。そういうのやたらとこだわるヤツは変なのしかいないですよ。

僕が考えるのは、ちょっと極端だけど、
「自分が職もお金もなくなってボロボロのジャージで最後のお金をATMから引き出しに行くとして、隣にいるのがすっぴんの同じ格好のその女の子だったら自分はどの程度惨めに感じるかどうか」
ですね。

見た目がそこそこ良くても考えただけでゾッとして心細くて死にたくなるような人もいれば、アホでも意外となんとかなりそうな、二人で何とか出来そう!と無条件で感じる人もいると思います。
これはどちらかというと結婚相手を選ぶ基準かな~。


付き合う時からそういう究極の選択みたいの意識してみると何かが変わるかもしれませんよ。

何しろあまりに細々とした採点式みたいな感じで男性は付き合う相手を取捨選択してないということです。遊びだったらそうかもしれないけど。

だから、あなたはあなたらしく、でも人に迷惑をかけないように毎日生きていれば良いと思いますよ。なるべく笑顔でね!辛いときは無理に笑うことないですから。

コラムニスト|BARUBORA先生のプロフィール

人生は「自分」という小説のページを1ページずつめくっていくようなもの。
一見バラバラに見えたりトラブルでしかないと思えることでも、後で必ずつじつまが合うように、それらの伏線は回収されていくものです。あなたの物語はもう書かれてしまっていて、変えられないけど、必ず最後まで読めば納得できるように神様は考えて作っています。だから心配しすぎないで下さい。
それでも途中で読むのをやめたくなったりした時は相談して下さい。経験はまだ浅いですが力になれるよう精一杯がんばります。

 BARUBORA先生の所属サイトを見る

 BARUBORA先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

「恋人・出会い」についての悩みを占い師に電話で相談してみませんか?

恋のはじまりや運命の人との出会いのきっかけは人それぞれです。出会いがないとか、出会いを引きよせたい、素敵な恋人が欲しい…などといった悩みを抱えている人は少なくありません。

電話占いウィルでは、運命の人との出会い方。そして、出会って恋人となった相手との良好で円満な関係を保つ方法など、

依頼者に悩みに沿った秘訣を教えてもらえます!

初回に限り、3,000円分無料お試し鑑定実施中です!!

≫ 「出会い」や「恋人との関係」で真剣にお悩みの方はこちら

恋人や出会いでお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。