占い師が教える幸せになる恋愛論|不倫/浮気/復縁の悩み解消コラム


 妄想を信じるよりも現実の声を聞きましょう

幸せになる恋愛論片思い・相手の気持ち

妄想を信じるよりも現実の声を聞きましょう

 コラム執筆者/暁 葵先生  

御客様から御相談を頂く内容でとても多いのが「相手が自分をどう思っているのかを知りたい」という御依頼です。
シーンは様々で、友人関係から発展させたいと願った時であったり、既にお付き合いをしている彼に対する不信感からであったり、気持ちは目に見えない故にどうしても気になってしまいますよね。
片思いの場合はどうしても、御相手様に突っ込んだ内容を聞く事が出来ずモヤモヤと自分の中で悪い想像ばかりをしてしまいがちです。
せっかく良い相性であったとしても御自身で創り上げた被害妄想に囚われてしまい「私は好きだけど、彼はきっと私に興味を持ってくれない。諦めるキッカケが欲しくて鑑定を依頼しました」と仰る御客様が多い事に驚きました。
密かに片思いをし続ける限り、貴女が気持ちを諦めるまでは終了しないのでそれはそれで幸せなのかも知れません。
しかし、失恋も無ければ成就も有り得ません。
誰も終止符を打ってはくれませんし、報われる事も無いでしょう。
ただ一人、片思いに身を投じている自分だけが一時の幸せを僅かに感じるだけ。
気持ちを伝えて断られるくらいならば妄想の中で生きていたい。

…かく言う私がそうでした。

彼の本当の気持ちを知るのが怖くて、誰よりも彼を好きなくせに友人のような顔をして過ごしていた日々。
誰にでも優しい人なのだから勘違いしてはいけない。
好きになってしまったのは良いけれど、これから発展させる勇気は無い。
しかも同じ会社の同じ部署。
職場恋愛は禁じられていないけれど、一歩でも踏み込めば絶対に空気は変わってしまう。
下手に告白をして断られて距離を置かれるくらいなら、この居心地の良い立ち位置で満足だ。

毎日毎日、職場で顔を合わせているのに何も進展しない二人の関係。
自分はこんなにも好きなのに、彼は私をどう思っているのだろう?と答えの出ない悩みに悶々としながらも、そつなくこなす日常の業務。

仕事以外の事も話せる友人の様に仲が良い同僚?
ほんの少しでも彼女候補として見てくれている?
もしかしたら私の事を女性として意識している?




出社する度に嬉しいような物悲しいような、彼を想うたった一人の「恋愛ごっこ」に没頭して、その当時の私は現実の彼に対して何も目立ったアクションを起こせませんでした。
会社での立場が悪くなる事を恐れたのも本心ですが、結局の所、彼から拒絶されたくない、傷付きたくないという気持ちが一番強く出てしまったのだと思います

その後、私は会社を退職して彼とは一切の連絡が取れなくなりました。
お互い連絡先の交換もしていませんし、共通の友人を介してメッセージを伝えてもらう事は不自然極まりないので、もうここで気持ちに区切りを付けなければならないのだと自分自身を納得させて徐々に彼への気持ちを手放して行きました。

それから数年後、偶然当時の会社で一緒に働いていた女性と再会しました。
懐かしさのあまり喫茶店で思い出話に華が咲き、時間も忘れお喋りをしていた矢先、ふっと彼の事を思い出しました。
あれだけ焦がれていた筈の彼なのに「ふっと思い出す」程度になっていたのだと自分自身でも驚いた事を覚えています。
それと同時に彼女が彼の名前を口にしたのです。
次に続く言葉はとても信じ難いものでした。

彼は私が退職した半年後に辞めてしまったという事、彼は私の気持ちに気付いていたという事、そして彼も私と同じ気持ちでいてくれたという事。
しかし、職場での雇用形態の違い、若干離れた年の差や職場内での居心地を考えるとどうしても口外出来なかったのだと彼女に打ち明けていたそうです。

正直、聞かなければ良かったと後悔しましたが彼女に悪気はありませんし、この件は私にとって深い学びとなりました。
本来ならば互いの気持ちは繋がっていたというのに、相手や立場という大義名分を言い訳にして感情の確認作業を怠った事がそもそもの原因です。
大切な人だからこそ嫌われたくない、大事にしたいからこそ大胆に振舞えない。
そうやって退路を作って正々堂々逃げてしまったせいで本来手に入れる筈だった最良の物を手にし損ねたのです。
それを選んだのは自分自身なのだから誰も責める事は出来ません。
もしあの頃、なけなしの勇気を振り絞って彼に意思表示をするなり、それとなく気持ちを確認していたならば二人の関係はまた違ったものになっていたのかも知れません。
その日の別れ際に彼女が教えてくれたのは、彼は来月父親になるという事でした。
悲しいとか寂しいとか、そういった類の感情ではなく、素直に嬉しいと思えたのは彼への想いをきちんと手放せていたからなのだと思います。

鑑定で「相手が自分をどう思っているのかを知りたい」という御依頼を頂戴した際には、いつも前述の痛痒い思い出が頭を過ぎります。

片思いでお悩みの方は一人妄想恋愛に走ってしまう前に、勇気を出して現実の彼と対話をしてみてください。
過去の私と同じ思いをする方が少しでも減ってくださるようにと誠心誠意鑑定をさせて頂きますが、鑑定士に全てを委ねるのではなく
「自分が出来る事は出来る範囲でやってみる」
という事も重要なのだと思います。
鑑定士は答えを出すのではなく、貴女にとって正しい答えが導き出せるようサポートする「案内役」でしかありません。
結果を聞いて安心しているだけでは片思いは一生終わりませんよ。

どうか、勇敢な貴女に素敵な贈り物が届きますように。

コラムニスト|暁 葵先生のプロフィール

「占いって楽しい!」をモットーに、天使達とつながりながらセッションを行います。
貴方がキラキラ、ワクワクする日々を送って頂く事が出来るように、心を込めて鑑定させて頂きます。
迷いから抜け出す為の道標になりたいと思います。
お気軽に御相談くださいね。

 暁 葵先生の所属サイトを見る

 暁 葵先生のプロフィール詳細・記事一覧を見る

≫ presented by CSEプロダクション

片思いの悩みや、相手の気持ちを占い師に電話で直接聞いてみませんか?

両思い、片思いのときには相手の気持ちが気になり、自分のことをどうすればもっと好きになってくれるか悩みますよね?

この片思いが叶うのか占いをしたり、相手の気持ちを占いで診断してみたり…。

なかなか一歩踏み出せない辛い思いをしたり、勢いにまかせて行動した結果、予期せぬ失敗を招くこともありますし…。

片思いはとても楽しく素敵な事ですが、叶わなかったり長引けば時に傷ついてしまうこともあると思います。圧倒的な救済率の高さを誇る電話占いピュアリでは、片思いを実らせる恋愛テクニックを丁寧にわかりやすく教わったり、片思いの可能性を占いで出すことができます。

直接顔を合わせる対面鑑定ではないため、表情を読み取ることができません。なので、堂々と今抱え込んでいる悩みを打ち明けることができると思います。

電話占いピュアリであなたの片思いを成就させてみませんか?

≫ さらなる恋愛生活の向上を願うならこちら

片思いや相手の気持ちでお悩みの人は、この占い師の先生に相談しています。